2019年8月14日、本日オープンの新店「スパイス・ラー麺 卍力 秋葉原店」へ。

IMG_0323

西葛西のスパイス・ラー麺 卍力の2号店。スパイスでいい汗かきに(^^;;

IMG_0312

スパイス・ラー麺 卍力は2014年5月7日オープン。店主さんは鬼金棒@神田出身。

IMG_0259

店の場所は、JR秋葉原昭和通り口徒歩約5分、メトロ秋葉原駅1番出口徒歩約4分。昭和通りを秋葉原から御徒町方面へ右手側。

IMG_0254

蕎麦にラー油、カレーは飲み物の並びで先。清水刃物店→ヤキトンヤリキと入れ替わった跡地。

IMG_0261

入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、スパイス・ラー麺830円、肉飯250円、スパイシー肉飯280円、他。 

IMG_0266

食券を渡すとパクチーを入れていいか聞かれます。苦手な方はネギに交換。微妙な方は別皿可能。 

IMG_0267

店内は厨房を囲むL字型カウンター12席(9席・3席)。20:20頃到着で先客無しとちょっと拍子抜け。まあお盆で街も電車も閑散としてるし。後客3。スタッフは店主さんとサポートの男女合わせて4名。

IMG_0281

BGMはインド古典音楽。ソリッドなインテリアと相まって、店内はインドの修行寺の様な幻想的な雰囲気に。箸は割り箸。

IMG_0276

卓上調味料はローリエと粒胡椒が漬いたスパイス酢。

IMG_0269

そして待つことしばし、「スパイス・ラー麺」完成で~す♪ 

IMG_0284

丼の縁の八卦模様が卍模様になったオリジナルな器で着丼。 

IMG_0296

具はチャーシュー、パクチー、炒めもやし・ニラ、ブロッコリー。 

IMG_0289

スープは、わずかにとろみを感じる鶏豚魚出汁の味噌味。10種類以上のスパイスを使用とのこと。スパイスはほのかなカレー感もあって、複雑で深淵にして玄妙。めくるめく様なスパイスの風味と味わいがめまぐるしく交錯してすごく美味しい。 

IMG_0305

麺はカネジン食品製のほぼストレート中太タイプ。もちっとした食感がスパイシースープとよくマッチ。 

IMG_0300

おいしく完食!本店は行列が途切れませんが、秋葉店は今のところ余裕で狙い目です。ごちそうさま!

スパイス・ラー麺 卍力 秋葉原店 (269/'19)