2019年8月11日、本日オープンの新店「ラーメン 猪太(いぶと)」へ。

IMG_0115

北千住からの移転。34℃の真夏日に土鍋で沸騰するラーメンをいただきにw

ラーメン猪太は1998年にて創業。豚骨スープで豚骨を炊く二段仕込み製法、かん水不使用の自家製麺、地元産食材にこだわり地産地消を実践。

IMG_0066

2015年12月11日2号店の北千住店オープン。2018年8月19日柏店閉店。そして今回北千住店が柏へ移転、凱旋オープン。

IMG_0057

店の場所は柏駅東口徒歩約8分。柏郵便局の前。新築のビルの1F。定刻10分前到着で25人程の列び○| ̄|_ 更に中待ち6名ほど。北千住店オープン時列び無かったので油断してた。

IMG_0064

しばらくして店内待ちへ昇格へ。入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは

豚骨醤油ラーメン820円、豚骨塩ラーメン820円、豚骨味噌ラーメン920円、海豚麺920円、豚カリーラーメン920円、豚骨火焔ラーメン900円、豚骨担々麺900円、もつ煮ラーメン940円、黒大蒜ラーメン900円、

豚骨醤油つけ麺840円、豚骨塩つけ麺840円、豚骨味噌つけ麺940円、海豚つけ麺940円、豚カリーつけ麺940円、豚骨火焔つけ麺920円、豚骨担々つけ麺920円、もつ煮つけ麺960円、黒大蒜つけ麺920円、他。

IMG_0074

カリーを注文すると、辛さを辛口、大辛、激辛から聞かれます。麺類注文でセルフでライス2杯までサービス。

店内は厨房前に逆L字型カウンター7席(5席・2席)、2人卓x2。後客いっぱい途切れない行列。スタッフは店主さんとサポートの男性・女性の3名体制。

IMG_0070

BGMはJ-POPとテレビの高校野球中継のW。箸は割り箸、卓上調味料はすりゴマ、胡椒、醤油、おろしニンニク、紅生姜、ラー油。セルフのお冷やは冷麦茶。 

IMG_0077

そして待つことしばし、「豚カリーラーメン(大辛)」完成で~す♪

IMG_0085

蓋付きの土鍋がトレーの鍋敷きの上に載って、木製レンゲと共に着丼。

IMG_0096

目の前で蓋を取ってくれるパフォーマンスで、蓋を開けるともうもうと湯気が立ち上ります。

IMG_0088

具は、豚肉、メンマ、キャベツ、青菜、トマト。温玉は中に沈んで現れてくる頃には粉々に。

IMG_0099

スープは濃厚な豚骨カレー味。やけど注意のグツグツと沸騰した状態で登場。かなりはっきりしっかりとしたカレー風味と味ですが、それでも豚骨スープの濃さはカレーに負けずにはっきりと分かります。大辛でもさほど辛くなくて、これなら激辛でも楽そう。辛さは程々ですがカレー味はしっかりウマウマ。ガチンコに濃いスープ豚カレーで、これはすごく美味しい!

IMG_0106

麺は自家製のストレート細麺。かん水不使用でつなぎに布海苔を使用とか。高温で煮込んでもあまりヘタらない良麺で鍋焼きラーメンが存分に楽しめます。

IMG_0100

終盤にはサービスライスを利用してカレーライスに。これが言わずもがなの絶品の旨さで、〆に相応しい最高のクライマックスが堪能出来ます。

IMG_0109

おいしく完食!旧柏店で醤油、北千住で味噌、今回カリーとどれも絶品でした。次何にするか楽しみt期待が膨らみます。ごちそうさま!

ラーメン 猪太 (266/’19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック