2019年8月3日、京王八王子の新店「ラーメン尾浦 八王子店」へ。

IMG_9289

2019年7月29日オープン。形県酒田市にある「ラーメン尾浦」の都内進出店。八王子経済新聞にも取り上げられてました。本日はこちらから。

店の場所は京王八王子駅約1.2km、JR八王子駅約1.7km。大和田暁通り沿い。らーめん楓の隣。2Fがことことひろば(八王子市親子つどいの広場)の1F。リフォームのアイディールの跡地。

IMG_9279

5分前到着で一番乗り~w 少し離れた木陰で待ってたら、2人組が列んでサードポジションへ。

IMG_9294

定刻2分前にオープン。外は暑すぎなので助かります。入店するとまず券売機で食券購入です。

IMG_9244

主なメニューは、酒田ラーメンあっさりしょうゆ850円、こってりしょうゆ850円、あっさりみそ950円、こってりみそ950円、ざる中華950円、しょうゆ担々麺950円、みそ担々麺1050円、涼風担々麺1000円、かき氷600円、他。この日の麺類はしょうゆらーめんと冷たい担々麺のみの提供。

IMG_9251

店内は厨房が壁の向こうでまったく見えないレイアウト。席は、壁に向かったカウンター5席、凹字型カウンター14席(5席・4席・5席)、4人卓x4。後客4。スタッフは確認出来た限りでは男女合わせて3名。厨房からは2名ほどの声が聞こえました。

IMG_9245

BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料はGABANブラックペッパー、ラーメンのたれ、酢。

IMG_9248

そして待つことしばし、「酒田ラーメン あっさりしょうゆ」完成で~す♪

IMG_9256

汎用型の桂林丼がトレーに載って着丼。

IMG_9264

具はチャーシュー、メンマ、皮ワンタン、きざみねぎ。

IMG_9258

スープはさらさらの清湯醤油味。あっさりすっきりライトな煮干で、じんわりと沁みる味わい。シンプルでどこか懐かしいほのぼのとした味ですごく美味しい!

IMG_9271

麺はストレート中細タイプ。酒田ラーメンのお店は自家製麺率がとても高いと聞いたことがありますが、こちらも店内で製麺するという自家製麺。するすると啜れる軽い食感で、あっさり魚介スープともよく合ってます。

IMG_9266

酒田ラーメンはワンタンが名物ですが、こちらはデフォが850円で具なしの皮ワンタン入り。本場を知ってるとえっ!?って感じらしいですが、この皮ワンタンはちゅるんとした食感が極上。麺と絡めず単体で啜ると、その啜り心地の良さにちょっと感動しちゃいました。

IMG_9274

おいしく完食!「こってり」は豚骨スープだそうで、そちらも気になります。ごちそうさま!

ラーメン尾浦 八王子店 (252/’19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック