2019年7月20日上大岡の新店「煮干しらーめん 紫乱」へ。

IMG_8479

2019年7月19日仏滅にオープン。店主さんは弘明寺丿貫出身。麺s慶@鶴ヶ峰でほのぼのと癒された後こちらへw

IMG_8438

店の場所は上大岡駅東口徒歩約5分。三宝不動産→だるま食堂と入れ替わった跡地。

IMG_8444

12時過ぎ到着で店内満席外待ち6に接続。店頭には丿貫の会社simqの佐藤店主からの花が。

IMG_8433

順番に案内されて店内へ。券売機はなく後会計制。主なメニューは煮干らーめん780円、オマール海老らーめん880円、黒酢の和え玉800円、他。メニューラインナップから丿貫に来たのかと錯覚。

IMG_8430

店内は厨房を囲むL字型カウンター6 席(4席・2席)、壁に向かったカウンター1席。窓側の席は後ろが激狭。店主さんが話したところによると、カウンターはすべて壊して作り直したそうです。スタッフは男性3名。

BGMはアイドル系J-POP。箸は割り箸。卓上調味料は無し。

IMG_8449

そして待つことしばし、「煮干らーめん」完成で~す♪

IMG_8454

弘明寺丿貫と同じ白い鳴門丼で着丼。

IMG_8465

具は、低温調理のピンクチャーシュー2枚、きざみ玉ねぎ。

IMG_8467

スープはわずかに粘性のあるセメント色の煮干醤油味。ファーストインパクトで煮干しがガツンと来て、突き抜けたワイルドな煮干し感。やや粗削りな感じもありますが、それが逆に煮干し好きにはたまらない惹きで、ニボメータはうなぎのぼり。イノシン酸が結晶した味わいですごく美味しい!

IMG_8474

麺はストレート中細タイプ。出身店と同じとすると菅野製麺制でしょうか。ザクッとした食感が濃いニボスープにピシャリとマッチ。

IMG_8468

おいしく完食。「オマール海老らーめん」も気になります。ごちそうさま!

煮干しらーめん 紫乱 (238/’19)