2019年6月7日、浅草の新店「北海道らーめん ひむろ 浅草店」へ。

IMG_5602

2019年5月31日オープン。味源・ひむろを展開する㈱フォートッブスのニューショップ。銀座で売り切れにフラれて、田原町で誤情報にフラれて、あまり寄らないチェーン店にいい機会と訪店。ですが、嫌いでなくむしろ好みだったりしますw

店の場所は田原町駅徒歩約3分、TX浅草駅徒歩約2分の国際通り沿い。 だらんま東京みよしラーメン女子博ポップアップストアと入れ替わった跡地。

IMG_5558

入店すると、まずタッチパネル式券売機で食券購入です。主なメニューは、札幌味噌らーめん780円、函館塩らーめん680円、旭川醤油らーめん680円、味噌オロチョン880円、キムチラーメン880円、鉄火麺880円、他。

IMG_5561

店内は、厨房を囲むL字型カウンター12席(8隻・4席)。以前の面影は無くフルリフォームされていて、キッチンと客席の配置はガラリと変わっています。

IMG_5565

21:00頃到着で先客10、後客9。スタッフは男性3名。 

IMG_5568

BGMはJ-POP、最近マイブームのback numberが流れてきて、聴き入ったり。箸は割り箸。卓上調味料・薬味はS&Bブラックペッパー、酢、醤油、ラー油、一味唐辛子、おろしニンニク。

IMG_5571

そして待つことしばし「鉄火麺」完成で〜す♪

IMG_5574

この系列らしい黒い器で着丼。

IMG_5584

具はチャーシュー、メンマ、わかめ、ひしにく、ささ切りねぎ、糸唐辛子。 

IMG_5581

スープは軽くとろみを感じる白湯辛味噌味。鉄仮麺は味源・ひむろで最辛メニューですが、今回のはややおとなしめで辛さほどほど。私見ですが、味源とひむろでは味源の方が濃い目で粗削り、ひむろの方が薄めで上品な印象。

そして、味噌の風味や化調的な旨味は、辛さにマスキングされて分かりづらいのが難。まあ、元々そういう仕様。トータルバランスではベーシックな味噌らーめんに軍配で、デフォにして途中一味をたっぷり使って辛く味変するのがいいかも。まあ、久々に辛いメニューが食べられて満足。

IMG_5597

麺は小林製麺製、ゆで時間1:40秒の中太縮れタイプ。サッポロ系のラーメンには定番の麺でブレない安定の味、ウマイです。 

IMG_5590

おいしく完食!お隣さんのつけ麺が思いの外旨そうで、ちょっと気になりました。ごちそうさま!

北海道らーめん ひむろ 浅草店 (187/'19)