2019年7月8日大安、本日オープンの新店「Renge no Gotoku」へ。

IMG_7671

2018年11月、惜しまれつつ閉店した名店「亜寿加」の味を再現。亜寿加を食べたのは11年前の冷やしが最後。懐かしい~!亜寿加に限らず「排骨坦々麺」には目がなくて(^_^;)

IMG_7670

PRTIMESによると、フーズサプライサービス株式会社の運営で、「亜寿加」で長年店長を務めた方が味を再現するとのこと。

IMG_7628

ただ、2018年8月小川町にオープンした五ノ井公式ツイアカによると、亜寿加で親子2代に渡り調理主任兼店長を務めてきたとのことです。両方見ると、同時期に店長って何人も居たのかな!?ってのが、素朴な疑問。

IMG_7615

店の場所はJR渋谷駅西口徒歩約5分。櫻坂の斜向かい。20:10頃到着で店内満席外待ち6に接続。

IMG_7611

列び中にスープ切れ終了が張り出されて、その時点で列び中の後客6でこの日は終了。危なかったσ^_^;

IMG_7613

入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、排骨担々麵980円、排骨冷やし担々麵980円、排骨塩ラーメン980円、排骨醤油ラーメン980円、担々麺830円、パイクー坦々つけ麺980円、他。

IMG_7617

食券を渡すと、サービスライスの有無を聞かれます。

IMG_7635

店内は奥が厨房で手前が客席スペース。席は壁に造り付けのカウンター5席、反対側にカウンター9席ですが、手前端2席は対面の2席と合わせて4人卓状態に。スタッフは厨房・ホールに男女合わせて5。

IMG_7637

壁面の壁画によると、「Renge no Gotoku」は「蓮華の五徳」とのこと。BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料は、胡椒、酢、ラー油。壺の中身は、ライス用のぱりぱりきゅうり。

IMG_7633

そして待つことしばし、「排排骨担々麵」完成で〜す♪ 

IMG_7643

多分亜寿加で使用していたのと同タイプの、白い反高台丼で着丼。 

IMG_7650

具は排骨、青梗菜。 

IMG_7651

スープはベースがさらりとした清湯に濃厚な担々胡麻ソースが溶け込んだお馴染みの味わい。辛さは指定出来ずほとんど辛くありませんが、惹きのある癖になる味ですごく美味しい! 

IMG_7659

麺はストレート中細タイプ。ツルツルっと啜り心地よく旨いです。そして揚げたてサクサクのパーコーが最高に美味!麺→スープ→バイコーのヘビーローテーションで至福の時を堪能。

IMG_7653

ライスは最初きゅうりのバリバリ漬けで楽しみ麺の合間にライスをひと口。

IMG_7663

〆はあらかじめ避けておいた排排で、排排担々雑炊に!これがまた絶品至宝の味わいで超おすすめ。まじヤバイです!

IMG_7666

おいしく完食!名店の味が旧店のすぐ近くで復活は素直に嬉しいです。未食のつけ麺も気になります。ごちそうさま!

Renge no Gotoku (224/’19)