2019年6月3日、本日移転オープンの新店「俺の麺 春道」へ。

IMG_5369

飛ぶ鳥を落とす勢いの鈴蘭・はやし田グループの、すべてはここから始まったという1号店が近くに移転リニューアル。6月3日と4日はワンコインセール実施。ダメ元で向かってみた。

IMG_5374

俺の麺 春道は2010年2月19日オープン。店主さんは椿@池袋他を経験。2011年1月5日、斜向かいの小江戸の跡地に移転オープン。跡地は極太野菜味噌〇助(MARUSUKE)(閉店)。

IMG_5376

現在の運営会社は㈱INGS。系列店は、系列店は俺の麺春道@新宿、煮干中華そば鈴蘭@新宿、らぁ麺はやし田@新宿、らぁ麺はやし田@池袋、らぁ麺鳳仙花@新宿・らぁ麺時は麺なり@経堂、花山@中野。移転した跡地に新ブランドの新店中華そば流川、6月オープン予定。

IMG_5394

店の場所は新宿西口徒歩約6分。新青梅街道沿いで、移転前の店舗から徒歩約1分。あびすけ勝道と入れ替わった跡地。開店祝花は菅野製麺所から。

IMG_5372

入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、つけ麺850円、醤油海老つけ麺880円、味噌海老つけ麺880円、辛つけ麺880円味噌つけ麺850円、中華そば850円、まぜそば780円、全粒粉麺変更0円。 

IMG_5380

セール中は瓶ビール500円のボタンを押して、つけ麺・海老つけ麺・辛つけ麺を選ぶ方式。海老つけ麺を告げると、醤油か味噌か聞かれます。

IMG_5384

リニューアルのウリの一つが全粒粉麺で、武蔵野うどんを彷彿とさせる香り豊かなコシの強い麺とのこと。ここは全粒粉麺を選ぶべきですが、それを知ったのは画像整理中。 

IMG_5395

店内は両端が広がったコの字型カウンター7席(2席・3席・2席)、ストレートカウンター2席、4人卓の中央に仕切りを立ててカウンターに見立てた4席。

IMG_5387

20:40頃到着で2席のみ空き。後客9でスープ切れ終了。スタッフは男性3名。 

IMG_5392

BGMはJ-POP、ももクロとか。箸は割り箸。卓上調味料は、GABANブラックペッパー、一味唐辛子。 

IMG_5389

そして待つことしばし、「醤油海老つけ麺」完成で〜す♪ 

IMG_5400

最初につけ汁、少し間をおいて麺が着丼。 

IMG_5411

麺皿の具はチャーシュー。つけ汁の中の具はメンマ、海苔、きざみねぎ、なると。 

IMG_5409

つけ汁はどろっと高濃度な動物魚介海老醤油味。麺は菅野製麺所製のストレート太麺。

IMG_5406

麺をつけ汁につけていただくと、クリーミーで濃厚な旨味が広がる予想通りの味わい。ですが、これがまとまりとバランス良く重さ皆無、啜り心地も爽快で最後まで飽きません。海老感は控えめですが、実に美味しい!

IMG_5414

〆はスープ割りコール。つけ汁の器を渡してポットから割りスープを入れてもらう方式。熱が入って息吹を吹き替えしたスープがまた旨いですね〜。 

IMG_5418

美味しい完食。「中華そば そば流川」がとても楽しみです。ごちそうさま!

俺の麺 春道 (184/'19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック