2019年5月24日、恵比寿ガーデンプレイスの新店「らぁめん 冠尾(かむろ)恵比寿ガーデンプレイス店」へ。

IMG_4715

2019年5月20日オープン。冠尾@武蔵小山がYGPに移転。武蔵新城の新店にフラれてトホホ。リカバリに湘南新宿ラインで一路北上。

冠尾は、2016年11月22日恵比寿西口にオープン。下北沢の桑嶋プロデュースによるお店。

IMG_4757 

2018年4月13日の金曜日、武蔵小山店オープン。そして今回、武蔵小山店が移転。

IMG_4712

店の場所は、恵比寿ガーデンプレイスのレストラン街グラススクエアB1。醤油ワンタン麺 えびす(後に「かげおか」に改名)の跡地。

IMG_4706

入店すると、まず券売機で食券購入です。

IMG_4718

主なメニューは、純白湯らぁめん830円、鷄坦湯らぁめん980円、濃厚辛和えめん980円、鷄清湯らぁめん830円、野菜清湯半らぉめん850円、他。

IMG_4756

メニューラインナップは基本的に本店と同じ。

IMG_4761

店内は、厨房を囲むL字型カウンター10席(6席・4席)、4人卓x3、奥にボックス席x2。 

IMG_4723

20:50頃到着で先客3、後客1。スタッフは厨房に男性1、ホール担当女性1。

IMG_4726

BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は昆布酢、自家製辣油、青山椒、黒胡椒。 

IMG_4729

そして待つことしばし、「野菜清湯半らぉめん」完成で〜す♪ 

IMG_4745

「野菜清湯半らぉめん」は「鷄清湯らぁめん」ベース。メニュー説明によると、麺半分で野菜多め、夜食に食べても罪悪感のない、ギルトフリーな嬉しいらぁめんとのこと。FBで御大が上げてたのを思い出して。外して撮ることが多いレンゲですが、SNS映えを意識したかの様なアートなディスプレイに思わずパチリ。

IMG_4748

具はキャベツ、モヤシ、プチトマト、マッシュルーム、インゲン、きざみ青ねぎ。トッピングに肉っ気なしで野菜オンリー。丼の縁に大分産の柚子胡椒が添えられています。 

IMG_4743

スープはさらさらの清湯塩味。いい意味でサッポロ一番塩ラーメンをちょっとだけ思い出したり。鷄ガラ・生姜などの野菜・昆布の出汁に鶏のすり身を合わせて追い鶏して旨味を重ねたスープとか。塩角の立った、淡麗ながらキレとコクのある、無化調とは思えないほどしっかりとした味わいで、凄く美味しい。 

IMG_4752

村上朝日製麺所製の麺は全粒粉配合のストレート中細タイプ。シコシコとしたハリとコシのある麺で、クリアーなスープとの相性もバッチリです。 

IMG_4750

おいしく完食。次回は未食の「鷄坦湯らぁめん」狙いで。ごちそうさま!

らぁめん冠尾 恵比寿ガーデンプレイス店 (173/'19)