2019年5月14日、蒲田の新店「鷹の目 蒲田店」へ。

IMG_3986

2019年4月22日オープン。獨協大学前のラーメン鷹の目の2号店。久しぶりにグルエースの補給にw

鷹の目」は、2015年11月27日、駅改称前の松原団地にオープン。千里眼@東北沢の系列店。令和元年に「鷹の眼」から「鷹の目」へ店名変更。蒲田店は平成にオープンですが、当初から「鷹の目」でスタート。関係ないですが、松原団地駅は2017年4月1日、獨協大学前〈草加松原〉駅に改称。

IMG_4004

店の場所は、蒲田駅南口徒歩約3分。上弦の月→山吹と入れ替わった跡地。

IMG_3993

入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、ラーメン750円、ラーメン(大)850円、ラーメン(女子盛り)700円、まぜそば830円、まぜそば(大)930円、まぜそば(女子盛り)780円、他。

IMG_3946

並300g、大400g、麺少なめ(200gor250g)・麺半分(150g)可能。無料トッピングは、ラーメンが野菜マシ、ニンニク、アブラ、辛揚げ。まぜそばが野菜マシ、ニンニク、アブラ、辛揚げ、ガリマヨ。 

IMG_3943

店内は、厨房を囲むL字型カウンター13席(4席・9席)、4人卓x1。21時頃到着で先客6後客8。 

IMG_3950

スタッフは男性3名。BGMは東京FM。箸は割り箸。 

IMG_3982

卓上調味料は、S&Bブラックペッパー、一味唐辛子、酢、カエシ。

IMG_3953

そして待つことしばし、「まぜそば(少なめ200g)」完成で〜す♪ 

IMG_3961

本店ではラーメンにしたので 今回はまぜそばで。無料トッピングは辛揚げ、ガリマヨ。ちなみに辛揚げは別皿でリクエストしてる方がチラホラ。

IMG_3967

具は、豚、野菜(もやし・キャベツ)、卵黄、きざみ長ねぎ、追加の無料トッピング。豚はモヤシの下。頂上から魚粉がパラリ

IMG_3972

自家製麺の麺は、平打ちでダイナミックなウエーブの付いた太麺。一見ガチムチのワシワシ喰らう系に見えますが、適度なコシと柔軟性を兼ね備えたしなやかなタイプ。

タレは丼の底に適量。デフォのタレだけでもめちゃウマ!そしてガリマヨをミックスした後が神がかり的に旨くてこりゃたまらん!一味や酢での変化も楽しくて凄く美味しい!

IMG_3974

豚でもなく満足度の高い一杯ですが、唯一豚はかなり硬くて噛み切るのに一苦労。たまたまかと思いますが、他にウィークポイントが見当たらないだけに惜しい。

IMG_3978

おいしく完食!久々に鷹の目のラーメンも試したくなりました。ごちそうさま!

鷹の目 蒲田店 (161/’19)