2019年4月11日、神田の新店「いけの軒 神田店」へ。

IMG_1191

2019年3月オープン。ごはん処・ちょい飲みというお店。候補店の軒がどちらもギリ間に合わなさそうなことに気づいて、急遽途中下車。困った時用にキープしてたお店へ。

IMG_1257

店の場所は神田駅北口徒歩約4分。中央通り沿い。覇王の斜向い。Y!mobile→台湾料理銘華城と入れ替わった跡地。入店するとお好きな席にどうぞと声がかかります。券売機は無く後会計制。

IMG_1217

基本のラーメンは具なしの清湯らーめん300円、清湯らーめんセット Aセット蒸し鶏、Bセット麻婆豆腐、Cセット豚バラ 各680円。セットの副菜はザーサイ、味玉、サラダから選択。他に一品料理、ごはんセット多数。

IMG_1209

素ラーメンと安価な一品料理多数で、組み合わせ自由がウリ。例では白身魚らーめんなんてのも。ちなみに価格は全品税別表記。また、呼ぶまで注文を取りに来てくれません。

IMG_1211

店内は、カウンターは無くテーブル席のみ、2人卓x5、6人卓x4。21時頃到着で先客1グループ4名、後客1名。スタッフは厨房と客席を行き来する女性2名、厨房は壁で隔てられた奥のスペースで見えず。

IMG_1216

BGMはJ-POP、back numberとかAIとか。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は醤油、ラー油、酢、胡椒、豆板醤。 

IMG_1223

そして待つことしばし、「清湯らーめんBセット」完成で〜す♪ 

IMG_1228

セットの副菜はサラダにしました。 

IMG_1235

らーめんの具はきざみ青ねぎのみ。真性かけらーめんで、ふくぼくの澄まし麺の思いっきり廉価版的な一杯。

IMG_1231

スープはさらさらの清湯塩味。思っていたよりしっかりとした出汁が感じられて、麺の湯切りが甘いせいかちょっと麺の粉っぽさが感じられるものの、なかなか美味しい!

IMG_1246

麺はストレート中細タイプ。ゆで過ぎでダマになってる時点で、スープの好印象は帳消しに。ダマのまま茹で過ぎてるので、結果しっかりと火は通っていて、食べる分には問題無し。 

IMG_1245

麻婆豆腐は特に感想なし。素ラーメンなので途中で麻婆豆腐をかけて麻婆麺にすることも出来ましたが、その気になれず。 

IMG_1237

サラダはシャキシャキのレタスと水菜。ドレッシングは和風。

IMG_1241

おいしく完食。値段が値段だけにあれこれ言うのは野暮でしたね^^;ごちそうさま! 

いけの軒 神田店 (116/’19)