2019年11日、丸の内の新店「東京スタイルみそらーめん ど・みそ キッテグランシェ店」へ。

IMG_8945

2019年3月5日オープン。ラーメン激戦区東京丸の内の5軒中富田・福味に次いで3軒目の訪店。

IMG_8901

20:30頃到着で店内満席外待ち3に接続。各店とも列びがだいぶ落ち着いてきたみたいで、外待ちほほとんど無し、富田も15人ほどの列び。 

IMG_8909

ど・みそは先に食券を購入する様にアナウンスがあり、いったん中へ。主なメニューは、みそこってりラーメン800円、特みそこってり1000円、白みそらーめん800円、みそまぜそば800円、他。

IMG_8906

白みそは豊洲店や立川店などで、みそまぜそばは京橋本店で提供した限定メニュー。東京店ではレギュラーメニューとして登場。イチオシが特みそこってりですが、白みそらーめんにはこってりの表記なし。聞いたら白みそもこってり可能で、むしろ白味噌の甘みが強いのでこってりにした方がバランスが良くなるそうです。

IMG_8911

店内は、奥が厨房で手前が客席スペース。席は凹字型カウンター14席(5席・3・6席)、壁に向かったカウンター8席。後客6程。スタッフは男性4名まで確認。

IMG_8914

BGMは無し。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、一味唐辛子、山椒、酢、ラー油。 

IMG_8939

そして待つことしばし、「特製白みそ(こってり)」完成で〜す♪ 

IMG_8918

特みそににしないとチャーシューが入らないので、同レベルの特製に。デフォのみそが底部のまぁるい多用丼なのに対して、白味噌はすくっとラインが立った切立丼で着丼。 

IMG_8929

具はチャーシュー、メンマ、味玉、きざみネギ、おろし生姜。ど・みそはコーンのビジュアルが印象的ですが、白みそには入らず。

IMG_8926

スープはとろっと濃厚な動物性の味噌味。確かに甘みが強くて個人的にはデフォに軍配。速攻一味唐辛子と山椒、ラー油でチューンナップ。ベースがコテコテの味噌味だけに、痺辛がとてもよく合います。スパイシーに味変ですごく美味しい! 

IMG_8935

麺は浅草開化楼製の太縮れタイプ。バンチのある味噌味に拮抗する存在感で、スープと麺のコンビネーションはピカイチ!

IMG_8932

味玉は軽い半熟タイプ。これまで「特」に載るたまごは味のバランスを考慮してゆで卵でしたが、要望が多く味玉にしたとのこと。確かに特製注文してゆで卵だと、ちょっぴり損した気分。ど定番でも進化を止めないのは、さすがです。

IMG_8942

おいしく完食!もう一つの新メニュー「みそまぜそば」が気になります。ごちそうさま! 

東京スタイルみそらーめん ど・みそ キッテグランシェ店 (80/’19)