2018年6月16日、向ヶ丘遊園の新店「中華そば みやざき」へ。
IMG_7283 
2018年5月22日オープン。無化調淡麗醤油らーめんを謳うお店。それならばと、53'sNoodle@湘南台の後、帰路に途中下車して立ち寄りw

店の場所は、向ヶ丘遊園駅南口徒歩約3分。ですが、反対側の北口出て右に向かい踏切渡ったほうが近いみたいです。麺屋はやと→悠河らーめん→遊園家→麺屋宝樹→鶏そば二郎と入れ替わった跡地。 
IMG_7244  
「鶏そば二郎」は、「炭火串焼鶏ジロー」が手がける新ブランドとして2017年11月25日オープン。その「鶏そば二郎」の宮崎店長が独立して始めたのが、「チュウカそばみやざき」。 
IMG_7251 
入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、中華そば750円、つけ麺800円、限定 煮干そば750円、他。 
IMG_7245   
訪問時限定は売り切れ。券売機横には菅野製麺の麺ケースが山積み。  
IMG_7242 
店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター8席(5席・3席)、2人卓x2、4人卓x1。12:50頃到着で先客5、後客8。 
IMG_7256  
厨房には店主さん、ホール担当女性2名。タイミングにもよりますが、退店時外までお見送りと三ツ星並みの接客。 
IMG_7253  
BGMはJ-POP。箸は割り箸。卓上調味料は無し。 ですが、カウンター上の端と端にGABANブラックペッパー。 
IMG_7258 
そして待つことしばし、「中華そば」完成で~す♪ 
IMG_7260
白いちょっと洋風な多用丼で着丼。 
IMG_7270  
具は低温調理の肩ロースチャーシュー、メンマ、笹切りネギ、カイワレ。 
IMG_7267
スープはさらさらの清湯醤油味。ブランド鶏の丸鶏を使用というスープは、鶏の旨みがしっかり出ていてまろやかな味わい。鶏油は旨味たっぷり、カエシはキレがあって、バランス良く美味しい!ただ鶏清湯のトレンドまっしぐらな構成で、フリーク的にはどこぞにそっくりな感も否めません。 
IMG_7281 
麺は菅野製麺製のストレート中細タイプ。全粒粉配合麺で、しなやかさとコシの強さが両立。 
IMG_7272  
おいしく完食!限定の「煮干」がとっても気になります。ごちそうさま! 

中華そば みやざき (205/’18)