2019年1月3日、亀戸の新店「濃厚タンメン かめしげ」へ。
IMG_3615

2018年12月27日オープン。1杯で1日分の野菜が摂れるタンメンのお店。正月営業不の詳細明でしたが、亀戸はリカバリ候補多数なので行ってみたw

IMG_3618

店の場所は、亀戸駅徒歩約3分の京葉道路沿い。本馬麺屋→麺屋戀と入れ変わった跡地。 
IMG_3626

店頭に着いたまさにその瞬間にしらけんさんとバッタリ!同行の方と待ち合わせだそうですが、正月からありえない偶然でリアルにぶったまげ! 
IMG_3628

入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、あっさりタンメン780円、濃厚タンメン780円、味噌タンメン850円、麻辣タンメン880円、からあげセット+120円、他。 
IMG_3636

ランチタイム半ライスサービス。麺・野菜半分・麺春雨変更50円引き。 
IMG_3645 

食券を渡すとにんにく・生姜をトッピングするかどうかと、ランチタイムサービスの半ライスを付けるかどうか聞かれます。  
IMG_3629

券売機上と出入口近くに開店祝花。どろそば屋ひろし、ド豚骨貫からの花がありました。 
IMG_3632

店内は厨房を囲むL字型カウンター12席(9席・3席)。11:40頃到着で先客1後客3。厨房には男性スタッフ2。 
IMG_3643

正月は2日からやってるそうで、三が日営業情報に反映。定休日は決まってなくて、1月中は無休でやるそうです。 
IMG_3637 

BGMはJ-Pop。箸は割り箸。卓上調味料は、紅生姜、ミックスペッパー。 
IMG_3641 

そして待つことしばし、「濃厚タンメン(にんにくトッピング)」完成で~す♪ 
IMG_3656 

券売機では「あっさりタンメン」が先頭ですが、メニューシートでは「濃厚タンメン」が左端。しらけんさん注文品ですが、店名を冠したこれが多分推し麺。 
IMG_3661 

具は、炒め野菜(人参・とうもろこし・玉ねぎ・にんにく・キャベツ・にら・もやし・キクラゲ・しょうが・豚肉)。厚労省が提唱する1日あたりの野菜摂取量350gが摂取可能。トナリじげもんとん・ちゃんぽん亭総本家なども同様の謳い文句。 
IMG_3659 

スープはさらりとした白湯塩味。粘性こそありませんが動物性ベースでコクのある味わい。方向性としてはトナリに近いテイスト。なかなか美味しい! 
IMG_3700 

麺は平打のストレート中太タイプ。 
IMG_3695 

「麻辣タンメン(しょうがトッピング)」。 
IMG_3665 

店名ロゴ入りの高台丼で着丼。 
IMG_3671 

「濃厚タンメン」にたっぷりの麻辣餡をトッピングしたもの。「濃厚タンメン」と同時調理でまず「濃厚タンメンに」野菜を取り分けて、残りをこちらにトッピングしたらしく。なんかこちらの方が盛りが豪快w 
IMG_3669 

スープ・麺共に「濃厚タンメン」と同じ。 
IMG_3686 

ですが、ピリ辛で痺れの効いた麻辣餡がスープに溶け出してシビ辛旨な味わいに。 
IMG_3679

「あっさりタンメン(しょうがトッピング)」 
IMG_3672 

器は今回注文した3品すべて同じタイプ。 
IMG_3678 

具の野菜炒めは3品共通。 
IMG_3677 

スープはさらりとした清湯塩味。「濃厚タンメン」が動物性ベースなのに対して、「あっさりタンメン」は魚介ベース。來々軒風の昔ながらのタンメンの味わいで、これは美味しい! 
IMG_3690 

麺は「濃厚」とは異なるストレート中細タイプ。ライトなスープに細麺がピッタリマッチ! 
IMG_3692 

ランチタイムサービスの半ライス(画像のみ)。 
IMG_3702 

「からあげセット」の唐揚げ(画像のみ)。120円で3個付きとお得。 
IMG_3651  
おいしく完食!おせちで不足気味の野菜が補給出来ました。ごちそうさま! 

濃厚タンメン かめしげ (2/’19)