2018年12月28日、駒込の新店「中華そば こまどり」へ。
IMG_3251

2018年12月22日オープン。鶏清湯と鶏白湯のお店。きなり@新所沢→迂直@荻窪の後こちらへw

店の場所は駒込駅東口徒歩約2分。さつき通り商店街内。生田へ移転したとん駒→蔦の大西さんが途中プロデュースを降りたさくらと入れ変わった跡地。
ですが、公式ツイートをさかのぼって見ると、とん駒→さくら→こまどりがみんなリニューアルだったらしいと分かります。こまどりのテント看板にも「とん駒」って入ってるし。 
IMG_3254
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、中華そば790円、潮州海老辛味中華そば890円、濃厚中華そば790円、替玉100円(現金対応)、他。 

IMG_3257 

中華そばが鶏清湯とあさりのWスープ、濃厚中華そばが鶏白湯。濃厚担々麺近日発売予定。 
IMG_3267 
店内は厨房を囲むL字型カウンター8席(6席・2席)。14:20頃到着で先客3、後客1。厨房には多分とん駒にいらした店主さん、ワンオペ体制。水はこだわりのπウォーター使用。 

IMG_3266 

BGMは懐かしのJ-POP、翼の折れたエンジェルとか。箸は竹の洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はブラックペッパー、酢。 
IMG_3262 

そして待つことしばし、「中華そば」完成で~す♪ 
IMG_3272 

前店のさくらから引き継いだ、底に「Yuki Onishi」ロゴ入り丼で着丼。 
IMG_3282 

具は、チャーシュー、レンコン、青菜、三つ葉、糸唐辛子、笹切りねぎ。厚切りハムっぽいチャーシューが美味。 
IMG_3279 

スープは、濁りのある清湯と白湯の中間的なシフト。表面を香味油が分厚く多い、時間が遅めなせいか、この日の香味油はめっちゃ鶏。鶏の癖が強すぎる感じで、好みが分かれそう。ですが、丼の底からスープを掬うようにすると、鶏メインながら貝の旨味も感じられて美味しい! 
IMG_3291 

麺はストレート中細タイプ。スルスルッとイケちゃう感じがなかなかいいです。 
IMG_3286 

おいしく完食!とん駒で一番人気だった「濃厚担々麺」があの味で復活するなら楽しみです。ごちそうさま! 

中華そば こまどり (456/’18)