2018年12月7日、神田の新店「本格中華料理 覇王」へ。
IMG_2283
2018年12月12日オープン。麻婆豆腐と担々麺がウリの四川料理店。中華料理店はいつもプライオリティ低めですが、店主さんが四川飯店の元料理長と知って、モチベーションアップw

IMG_2222 
店の場所は、銀座線神田駅5番出口30秒。JR神田駅東口徒歩約3分。焼き物ダイニングほるんの跡地。 
IMG_2275 
立地的にはやよい軒の下。やよい軒の右側の入口から階段を降りてアクセス。 
IMG_2226 
券売機は無く後会計制。主なメニューは、覇王麻婆豆腐1280円、麻婆豆腐980円、覇王担々麺黒880円、覇王担々麺白880円、他。 
IMG_2217 
ランチタイムは、麻婆豆腐セット980円(麻婆豆腐、白飯、サラダ、スープ、漬物、濃厚杏仁プリン)、覇王担々麺白・黒セット980円(覇王担々麺白、白飯、サラダ、漬物、濃厚杏仁プリン)。 
IMG_2273 
店内は、入口入って右手奥が厨房。奥の壁に沿った真っ直ぐなカウンター9席、テーブルが4人卓、6人卓など計24席。(各画像はクリックで拡大) 
IMG_2232IMG_2234 
20:40頃到着で先客7、後客2。スタッフは全員男性で、ホール2、厨房はよく見えませんでしたが3名まで確認。 
IMG_2238IMG_2240 
年末年始は12/29~1/6休業だそうです。 
IMG_2230IMG_2243 
BGMはビートルズなどの60年代ボッブアンドロック。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は花椒、酢、醤油、ラー油、壺の中身は辛子味噌。 
IMG_2248 
そして待つことしばし、「覇王担々麺黒」完成で〜す♪ 
IMG_2251
担々麺は黒胡麻より白胡麻仕立ての方が好みですが、今回はメニュー上位の方から黒をチョイス。 

IMG_2258 
具は、肉味噌、廣東白菜、もやし、唐辛子。 
IMG_2260
スープはどろどろで、やや緩めの黒胡麻ペーストかソースかジェルかといった按配。そして胡麻の香ばしい風味とコク、肉味噌の旨味、ラー油と花椒の辛痺が加わって、濃厚で複雑な味わいに。 

担々麺は「スープの旨味を最大限引き立てるために、熱々での提供はいたしておりません」とのことで、ややぬるめ。その分香りが立って味のコントラストがクッキリ。にしても個人的には熱々の方が好みですが、とはいえこれはかなり美味しい! 
IMG_2267 
麺はストレート中細タイプ。サクッとした歯切れの良さが魅力的。 
IMG_2262 
おいしく完食。会計時、麻婆豆腐は是非食べていただきたいとのことで強くお勧めされました。確かにかなり美味しそう!ごちそうさま! 

本格中華料理 覇王 (442/’18)