2018年12月15日、京成立石の新店「メンヤ シモヤマ」へ。
IMG_2032
2018年12月7日オープン。店主さんは七志出身。修行先のとんこつとは異なる味ですがとてもいい評判ばかり。吉法師@渋谷の後、営業情報が無い店にフラレてリカバリ、3軒目にこちらへw

七志公式ツイートによると、「本人コメントです。そば(醤油) 鶏と水だけでスープを作り。叉焼は肩ロースとバラ肉を2種類。桜チップで燻製にして香り付けしています。毎日食べても飽きないラーメンを目指しています。」とのこと。 
IMG_2037 
店の場所は京成立石駅約1.2km。奥戸街道沿い。道路反対側ですが奥戸二丁目バス停前。カットサロンクラウン跡地。 
IMG_2033 
券売機は無く後会計制。主なメニューは、そば(醤油)800円、そば(醤油)+丼セット(親子丼 or 鶏そぼろ丼)1000円、替え玉100円、味玉100円、他。訪問時ご飯と味玉が売り切れで謝ることしきり。 
IMG_2036 
店内は厨房を囲むL字型カウンター7席(4席・3席)。14:30頃到着でまさかの満席、既に地元の人気店なんですね!後客2。厨房には店主さんと雰囲気的に女将さん。親切丁寧でホスピタリティ感じる接客が好印象。店主さんは、七志青葉台店にいらしたそうです。 
IMG_2039 
BGMはFM J-WAVE。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は無し。 
IMG_2044 
そして待つことしばし、「そば(醤油)」完成で~す♪ 
IMG_2050
赤い受け皿に白いレンゲと丼というコントラストが鮮やかな器で着丼。 
IMG_2058 
具は、桜チップで燻製した肩ロースとバラ肉のチャーシュー2種、メンマ、笹切りねぎ、きざみ青ねぎ。特にバラチャーシューの燻製香が素晴らしく、酒のアテに最高そうw 
IMG_2054
スープはさらさらの清湯醤油味。かなり熱々での提供。鶏と水だけで摂ったスープとのことですが、やはり鶏と水オンリーの人気店のようにキレッキレの突き抜けた感じではなく、「毎日でも食べられる」というコンセプト通りのほのぼのとした優しい味わい。店主さんの人柄がにじみ出た様な癒し系の染みわたる味ですごく美味しい! 
IMG_2063 
麺はストレート中細タイプ。やや加水高めかぷりっとした食感が実にいいです。 
IMG_2060 
おいしく完食!セットの親子丼が大人気だそうで気になります。ごちそうさま! 

メンヤ シモヤマ (439/’18)