2018年12月11日、本日オープンの新店「厳選煮干ラーメン 初代 にぼ助」へ。
IMG_1685
目白本店、田端に2号店のある「自家製 熟成麺 吉岡」のセカンドブランド。年の瀬が迫っても、注目店オープンのペースはまるで衰えませんw

IMG_1690 
こちらの吉岡店主は必勝軒@津田沼出身。ただし非公認。同門で公認の独立店麺屋清水から、応援ツイートがありました。 
IMG_1692 
 本店はわたみん家@目白での間借営業でした。2号店は待望の独立路面店。そして今回新ブランドを立ち上げ。 
IMG_1684 
店の場所は、御茶ノ水駅聖橋口2分。加藤調剤薬局→高付加価値喫煙所ipupku→マッサージのらくらく+→犬印鞄製作所と入れ替わった跡地。 
IMG_1682 
店頭には開店祝花いっぱい。小麦粉卸の千葉製粉グループセンヨー商事からの花が。入店すると、目の前に麺屋hulu-luからの花。 
IMG_1741 
そして、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、魚介らーめん800円、魚介つけ麺850円、季節限定ラーメン800円、他。いつもの癖で先頭左端をポチり。食券を渡すと、普通盛・中盛・大盛同料金が告げられます。 
IMG_1700
券売機貼付けの「14時から販売」のシール。何が14時からなのか聞き忘れ。 
IMG_1701 
食べてる途中、後のお客さんにメニュー説明していて気づいたのですが、「中華そば」・「つけ麺」は吉岡と基本同じ、「季節限定ラーメン」がこちらオリジナルの新作とか、残念(´・_・`) 
IMG_1704 
店内は、厨房を囲む凹字型カウンター15席(奥5席、中央5席・通路・2席、手前3席)。18:00頃到着で先客8後客2。スタッフ全員男性で4名。この時間吉岡店主は不在で、代わりにわたみん家目白店店主のお兄さんが現場を指揮。 
IMG_1709 
BGMはJ-POP、あぃみょんがかかってテンションアップ♪箸は割り箸。卓上調味料は酢、自家製っぽい唐辛子、白胡椒。 
IMG_1739 
そして待つことしばし、「魚介らーめん(普通盛)」完成で〜す♪ 
IMG_1711
内側が青い鱗柄の、良く見かる反高台丼で着丼。 
IMG_1726 
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、紫玉ねぎ、きざみ青ねぎ。チャーシューは半ば水没して良く見えませんが、レアタイプと煮豚の2種。 
IMG_1721
スープはとろっと高粘度な濃厚動物魚介醤油味。鶏豚スープに香味野菜・宗田節・鯖節・鰹節・煮干を追加。典型的なまたおま系ですが、バランスの良さが光ります。やはり目白店の「マイルド魚介」、田端店の「ラーメン」とほぼ同じ味わいですが、盤石の安定感で美味しい! 
IMG_1735 
自家製麺という麺はストレート中細タイプ。国産小麦にこだわるお店が多い中、オーストラリア産プライムハード使用。これだけ濃厚なスープに細めの麺でも違和感なくマッチするのは、良質な麺のパフォーマンスが遺憾なく発揮されてる所以。 
IMG_1727 
おいしく完食。次回は「季節限定ラーメン」という新味の煮干しラーメンを。ごちそうさま! 

厳選煮干ラーメン 初代 にぼ助 (434/'18)