2018年11月26日、新宿の新店「らーめん専門店 ぶぶか 新宿紀伊国屋店」へ。
IMG_0692 
2018年11月23日オープン。移動途中に。メトロ直結で11時から開いてくれて助かりますw

IMG_0656  
「ぶぶか」は、1995年3月24日吉祥寺南口にて創業。店名の由来は、棒高跳び世界記録保持者のセルゲイ・ブブカ選手にちなんで。以前高田馬場・水道橋などに支店がありましたが、現在は北口に移転した吉祥寺店のみ。 
IMG_0650 
定刻10分前到着で、シャッター待ち1。時間まで目の前の書店で本を物色。定刻にオープン。あれ、先客2に増殖^^; 
IMG_0652  
入店前に、まず店外店頭券売機で食券購入です。 
IMG_0664  
主なメニューは、黒丸油そば650円、白丸油そば650円、らーめん650円、他。 
IMG_0654  
黒丸は創業以来の動物性の油を使ったこってりタイプ。白丸が植物性の油を使ったあっさりタイプの新味。 
IMG_0671  
店内は入口入って右手が厨房、左手が客席。席は壁に向かったカウンター5席、窓に向かったカウンター4席、2人卓x2。 
IMG_0660 
後客3。スタッフは厨房・ホールに男女合わせて3。 
IMG_0673  
BGMは無し。箸は割り箸。卓上調味料は、胡椒、辛味調味料、おろしニンニク、酢、ラー油。 
IMG_0667  
そして待つことしばし「黒丸油そば」完成で〜す♪ 
IMG_0682
ぶぶかの油そばは、以前高田馬場でいただきましたが、既に忘却の彼方なのでデフォから。 
IMG_0684  
具は、チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、きざみねぎ。 
IMG_0680
三河屋製麺製の麺はストレート太麺。タレはねっとりとした粘性の高いもの。あらかじめタレが麺に絡められていて、そのままいただけます。強靭な太麺が濃厚なタレをまとって、ガツンとストロングな味わい。確かにこれはハマりそう。こんなに旨かったっけてくらい地力があってこれは美味しい! 
IMG_0686  
途中ラー油、酢、辛味調味料での味変を楽しんで、おいしく完食。あっさり新味の白丸も気になります。ごちそうさま! 

らーめん専門店ぶぶか 新宿紀伊国屋店 (417/'18)