2018年12月3日、柏の新店「麺屋 藤代 柏西口店」へ。
IMG_1118
2018年12月1日グランドオープン。11月27日プレオープン。ブレから夜もやると知って狙ったのですが、アンケートに答えて100円により、1時間半で完売と聞いて諦め。正式オープン後にアプローチw

IMG_1121 
こちらの店長さんは、versus the nightというバンドのボーカルの方。RDBによると、らーめん流星の2号店とか。店の場所は柏駅西口徒歩約2分秒。あさひふれあい通り。麺屋こうじの斜向かいで少し先。かき氷店→ごぇもんと入れ替わった跡地。 
IMG_1131 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、鶏白湯 匠750円、鶏白湯 極750円、究極醤油680円、宇都宮餃子2個200円、他。店長一発ギャグ0円、売切れなのが残念w 
IMG_1129
匠と極の違いは、スープ自体は同じで匠の方が濃いこってりとした味付け、極の方が薄味であっさり仕立てとのこと。ウンチクにはカエシが違うとありましたが、説明を聞くと香味油も違ってそう。 
IMG_1125 
店内は厨房を囲むL字型カウンター12席ほど(8席・4席)。21:10頃到着で、先客2後客5。スタッフは、調理担当の店主?店長さんとサポート男女3名合わせて4名体制。 

店長さんに流星との関係を聞いたところ関連店ですとの答え。店主さんは修行先も流星で、当初同じメニューを予定していましたが、立地や客層を考えて鶏白湯メインに変更したそうです。穂先メンマは流星の製法そのものとのこと。 
IMG_1137 
箸は割り箸。卓上調味料は、酢、S&Bブラックペッパー、ラー油、おろしニンニク、キッコーマン減塩しょうゆ、レモンジンジャー。 
IMG_1140 
そして待つことしばし、「鶏白湯 匠」完成で〜す♪ 
IMG_1145
とりあえずあれ下さい、じゃなくて券売機上の方のメニューにw 
IMG_1153 
具はチャーシュー、穂先メンマ、海苔、揚げネギ、きざみ白ねぎ、糸唐辛子。チャーシューは通常1枚ですが、小さかったので2枚入れたそうです_(._.)_
IMG_1150
スープはややとろみを感じる鶏白湯醤油味。かなり熱々で登場。濃厚というほどの濃度ではなく、どちらかというとさらさらですが、すぐに唇がベタベタするほどの油脂感。鶏ガラ・丸鷄にローストした牛スジ肉・牛スネ肉を加えたスープ。カエシは、サバ節・カツオ節・煮干で、単純に鶏白湯とは言えなさそうな食材の数々。味わいも複雑で異なる旨味を重ねた様な複雑な味わいが楽しめます。ありきたりな鶏白湯とは一味も二味も違う鶏白湯で、とっても美味しい! 
IMG_1161 
麺は菅野製麺のストレート中細タイプ。しっかりとゆで上げてあり、少し麺柔めですが麺自体の良さが味わえます。 
IMG_1158 
おいしく完食。あっさりのも「極」も自信作とのことで気になります。ごちそうさま! 

麺屋 藤代 柏西口店 (425/'18)