2018年11月30日、洗足の新店「麺屋 無双」へ。
IMG_0905
2018年11月9日オープン。「東京豚骨醤油らーめん」を謳うお店。どんなんかな〜ってw

IMG_0868 
店の場所は、 洗足駅徒歩約2分。環七通り沿い。ラーメン阿闍梨の跡地。 
IMG_0873 
店舗脇には菅野製麺の麺ケース。 
IMG_0901 
券売機は無く後会計制。主なメニューは、らーめん720円、黒らーめん930円、赤らーめん950円、黒胡麻担々麺980円、他。赤・黒ラーメンは特製仕様の無双ラーメンより高額という不思議な値付け^^; 
IMG_0869 
店内は厨房を囲むL字型カウンター6席、奥にテーブル席あり。20:30頃到着で、先客無し後客1。厨房には店主さんワンオペ体制。 
IMG_0881 
BGMはJ-POP。箸は割り箸。卓上調味料・薬味は、酢、S&B辣油、餃子タレ、ラーメンダレ、すりごま、G&S拉麺コショー、高菜、紅しょうが。 
IMG_0880 
そして待つことしばし、「ラーメン」完成で〜す♪ 
IMG_0892
豚骨の白が映える黒い高台丼で着丼。 
IMG_0894 
具は、チャーシュー、ほうれん草、海苔、なると、きざみ青ねぎ。チャーシュー、ほうれん草、海苔までなら家系風ですがなると入りで東京豚骨? 
IMG_0890
スープはさらりとし豚骨醤油味。マイルドな豚骨でやや旨味過多な印象ながら、なかなか美味しい! 
IMG_0900 
麺は菅野製麺製のストレート中細タイプ。博多ラーメンの低加水で麺固が合う極細麺とは対照的な、玉子麺風のツルシコタイプ。清湯のあっさり醤油ラーメンに合いそうな麺で、麺も東京豚骨を志向でしょうか。 
IMG_0897 
おいしく完食。黒胡麻担々麺も気になります。ごちそうさま! 

麺屋 無双 (421/'18)