2018年11月28日、亀有の新店「らーめん砦 亀有店」へ。
IMG_0822
2018年11月22日オープン。長崎発祥で九州・関西エリアに支店展開するらーめん砦の東京初進出店。3連休初日、並びにある淳陛屋の後に寄ったら、家族連れの長い行列に阻まれて、時間がなく断念。平日夜にリベンジ。

IMG_0829 
らーめん砦は、東京ラーメンショー2017-2018に2年連続出場。2017年は、「ザ・仕事人エクセレントアワード2017第1幕最優秀賞」を受賞。亀有店はFC店とのことですが、それでも評判はすこぶる上々。
IMG_0828 
店の場所は亀有駅南口徒歩約7分。アリオ亀有1F。 
IMG_0817 
アリオ亀有は、折しも11月23日に「カメアリニューアル」と銘打ってリニューアルを断行。 
IMG_0449 
リニューアルに伴いニューオープンした飲食店2店のうち1軒が、「らーめん砦」。そりゃ1番混む日に来ちゃったわけです^^; 
IMG_0456 
券売機は無く伝票方式食後レジにて後会計制。主なメニューは、砦らーめん780円、海老潮らーめん880円、まぜ麺680円、ダンクライス150円、他。 
IMG_0832
ダンクライスはそれぞれのラーメンに合わせてトッピングされた〆のご飯。スープにライスをダンクシュートから。ライスのトッピングは、砦用がバジル&チーズ、海老湖用は明太子&チーズ。 
IMG_0860 
店内は、壁に向かったカウンター4席、4人卓x3、2人卓x4。スタッフは、厨房、ホールに男女合わせて4名。 
IMG_0838 
BGMはご機嫌なスタンダードポップス、と思ったら唐突に海の声w箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は無し。 
IMG_0837 
そして待つことしばし、「砦らーめん」完成で〜す♪ 
IMG_0840
店名ロゴ入りのサイドに富士山がデザインされた和食器の様な器で着丼。 
IMG_0851 
具は、ベーコン、マテ貝の燻製、ワカメ、カイワレ、フライドオニオン、きざみ青ねぎ。 
IMG_0846
スープは少しとろみのある白湯塩味。店内掲示によると、あさり・ホタテ・カキなどのエキスに大豆の絞り汁を合わせ、秘伝の塩ダレを加えたものとか。未体験の貝白湯ですが、一口目から旨味ほとばしる感覚で、これがまた思わず笑っちゃうくらい凄く美味しい! 
IMG_0856 
麺は中細縮れタイプ。公式HPによると、角歯18番、加水率18.5%、120g。麺量が少なくスープがメチャウマなので、あっという間の瞬殺なイメージ。今回は21時過ぎていたので自重しましたが、やはりシメのダンクライス推奨。 
IMG_0853 
おいしく完食。次回は、次回は東京ラーメンショー2018年出品メニューに似た「海老潮らーめん」で。ごちそうさま! 

らーめん砦 亀有店 (420/'18)