2018z年10月27日、入間市の新店「麺屋 あじと」へ。
IMG_8248
2018年8月27日オープン。鈴ノ木@狭山ヶ丘の後、どこにしようか散々迷ってこちらへw 

IMG_8251 
公式HPによると、「あじげん25年の味と山形牛専門焼肉アジトのクオリティを融合させました!」とか。 
IMG_8258 
店の場所は、入間市駅南口徒歩約1分の駅前ロータリー内。らーめん あじげんの跡地。あじげんのメニューは味噌らーめん・味噌オロチョンらーめん・鉄火麺で、味源の流れを組むものでしょうね。 
IMG_8253 
一方「焼肉アジト」は、南口徒歩2分の「山形牛専門店 ホルモン焼道場 味与(あじと)」でしょうか。ってことで、旧あじげんと焼肉店がコラボしてリニューアルしたラーメン店が正解!? 
IMG_8255  
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、山形牛骨あじと特製らーめん950円、辛味噌オロチョンラーメン950円、濃厚魚介らーめん790円、札幌みそらーめん850円、濃厚魚介つけめん220g870円、旭川醤油らーめん760円、博多風丸鶏とんこつ780円、他。 
IMG_8262
山形牛の焼肉店が手がける「山形牛骨らーめん」が訪問の決め手でしたが、特製仕様しかないんですね。聞いたらやっぱり牛骨らーめんは先頭左端のボタン一つのみとのことで、そちらをポチり。 
IMG_8260  
店内は厨房を囲むL字型カウンター14席(8席・6席)、4人卓x3。12:30頃到着で先客2、後客1。 
IMG_8275 
スタッフは厨房に男性1、ホール担当女子1。スタッフの女の子がメッチャ可愛くて来た甲斐がありましたw 
IMG_8272 
BGMはJ-Pop。箸は割り箸。卓上調味料はおろしにんにく、GABANブラックペッパー、一味唐辛子。 
IMG_8277 
そして待つことしばし、「山形牛骨あじと特製らーめん」完成で~す♪ 
IMG_8284
ちょ、昔懐かしいエリマキらーめんっぽいビジュアルで着丼。 
IMG_8291 
具はチャーシュー、メンマ、なると、カイワレ、揚げねぎ、海苔、きざみ玉ねぎ。特製的な具は海苔の増量でしょうか。 
IMG_8285
スープはさらさらの清湯醤油味。確かに牛脂の風味と甘味を感じますが、牛骨の出汁は弱くごくあっさりとしたもの。とても優しい味わいですが、やや物足りないかも。揚げネギがスープにコクと風味を足して実にいいアシストに。 
IMG_8296 
麺は黄色い中太縮れタイプ。バリッと固めのゆで加減で、多分味噌らーめんと共通の麺。麺は旨いですが、麺がスープに勝ち気味。 
IMG_8294 
おいしく完食!久々に味源のオロチョンか鉄火麺が食べたくなりました。ごちそうさま! 

麺屋 あじと (371/’18)