2018年10月19日、原宿の新店「背脂系 醤油豚骨らーめん TABASA」へ。
IMG_7659
2018年10月17日大安にオープン。明らかに資本系ですが、行きたい店は軒並み営業時間内に間に合いそうも無く、なんとか滑り込めそうなこちらへw

IMG_7663 
店の場所は竹下通りの出口近く。入口はロッテリアの隣で、実質的にはロッテリアの下B1F。 
IMG_7604 
パスタ&ピザ等カジュアルイタリアンがバイキング形式で食べ放題の店TABASAの跡地。要するに業態変更によるリニューアル。 
IMG_7608 
ロッテリアの左手の階段降りて地階へ。 
IMG_7613 
階段下のポスター、インスタ始めましただそうです。 
IMG_7657 
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_7614 
券売機画像、ピントが合わず残念ぅ(><) 
IMG_7617 
主なメニューは、らーめん800円、塩らーめん800円、肉丼小250円、塩むすび60円、他。 
IMG_7620
店内はカウンターは無くすべてテーブル席。全60席とか。 
IMG_7655 
20:40頃到着で先客2、後客1でクローズ。 
IMG_7628 
スタッフはホールに男女各1、厨房に男女各1。厨房は壁の向こうで調理の様子は見えませんが、スイングドアの間と窓から多少は窺えます。 
IMG_7631 
退店時にもらったショップカード。次回使える50円サービス券になってます。 
IMG_7660 
BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、辛子味噌、おろしにんにく、GABANブラックペッパー・ブラック&ホワイトペッパー、酢。 
IMG_7622 
そして待つことしばし、「らーめん」完成で〜す♪ 
IMG_7635
赤い反丼で着丼。 
IMG_7644 
具は、チャーシュー、メンマ。ねぎは小口切りとみじん切り、焦がしねぎの3種。鷹の爪は皮だけで最初ビニールかと思いました(^_^;) 
IMG_7642
スープはさらりとした背脂豚骨醤油味。昔流行ったような味で、思わず懐かしいと声が出そうになりました。すぐ思い当たったのが、15年以上?前よく食べてた池袋の屯ちんにそっくり。屯ちんに焦がしねぎは入ってませんが、豚骨スープとカエシの感じが相似形。久しぶりなのでとても美味しく感じました 
IMG_7653 
麺は中太縮れタイプ。ほどほどにこってりとしたスープにもっちりとした麺がよく合います。 
IMG_7646 
おいしく完食!思いがけず郷愁にひたれた一杯でした。ごちそうさま! 

背脂系 醤油豚骨らーめん TABASA (361/'18)