2018年10月4日、小伝馬町の新店「肉処 にくのすけ」へ。
IMG_6287
2018年10月1日大安にオープン。元汐留らーめん店主の竹若さんのお店。懐かしさに駆られて思わず向かって見ますw

IMG_6293 
汐留らーめんは2003年8月1日オープン。日テレ50周年企画の期間限定店。店長に抜擢された竹若さんは、和食出身で500名以上の応募者の中で優勝。 
IMG_6290 
汐留ラーメン終了後に竹若さんが手がけた店で行ったのは、Bamboo!Young@松戸(2008年3月27日〜)、竹井幸彦@八丁堀(2011年7月29日〜)、一幸@下北沢(2016年2月16日~)。 
IMG_6272 
にくのすけの場所は、小伝馬町駅2番出口徒歩約2分。「cafe&curry なか」跡地。 
IMG_6349 
昼はラーメン専門店、夜はラーメンも提供する肉バルというお店。ディナータイムの飲みでもお通し・チャージ無し。さらにディナータイム含めて終日禁煙。夜の部ラーメンのみでもOKと至れり尽くせり! 
IMG_6276 
店頭開店祝花は竹若グループから。 
IMG_6283 
券売機はなく後会計制。ラーメンメニューは、豚骨ラーメン750円、マー油豚骨ラーメン790円、他。メニューは税込み表記。なんと昼夜同じ価格で、実に良心的。 
IMG_6297
夜はラーメン以外に、バラエティ豊かな肉料理がずら~りとラインナップ。画像整理していて気づいたのですが、カウンター限定1時間限定「せんべろセット」1000円ってのがあってかなりお得。これ注文しても良かったかも。 
IMG_6300 
店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター6席、4人卓x6。19:40頃到着で、先客20、後客無し。スタッフは、5名かな? 
IMG_6302 
通されたカウンター席の前の視界が塞がれていて厨房がほとんど見えず。ちらっと見えましたが、竹若さんもいらっしゃった様です。 
IMG_6307 
BGMは店内が賑やかで全然聞こえず。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は醤油かな? 
IMG_6312 
そして待つことしばし、「豚骨ラーメン」完成で〜す♪ 

IMG_6316
オーソドックスでトラディショナルなラーメン丼で着丼。 
IMG_6330 
具はチャーシュー、きくらげ、万能ねぎ。 
IMG_6326
スープはとろっと濃厚な茶濁豚骨醤油味。豚臭さや癖は無し。豚骨の旨味だけがしっかりと炊き出せれた感のあるスープで、すごく美味しい!ただとても完成度の高い豚骨ラーメンなだけに、後半紅生姜や高菜をちょっと合わせてみたくなります。 
IMG_6336 
麺はストレート細麺。固すぎず柔らかすぎず、ジャストなゆで加減。ですが、細麺で伸びも早いため、可能なら麺の固さが指定出来ると嬉しいかも。 
IMG_6334 
おいしく完食!機会があれば自慢の肉料理をいろいろ試してみたいです。ごちそうさま! 

肉処 にくのすけ (341/’18)