2018年9月8日、武蔵小金井の新店「中華そば 獅子亭」へ。
IMG_4288
2018年9月2日オープン。麺専門店れお@久米川が移転リニューアル。というのは、店主さんと話して知った話。いし井@高田馬場の「あごだし」がなかなか旨かったので、こっちも行ってみることにw

店の場所は、武蔵小金井駅南口徒歩約8分。坂ノ下の跡地。れお→獅子亭という店名は、店主さんが西武ライオンズファンということから。開店5分前到着。一番海苔〜w。 
IMG_4242  
券売機はなく後会計制。主なメニューは、あごだし中華そば750円、あごだし塩ラーメン750円、煮干つけ麺750円円、味噌ラーメン850円、他。 
IMG_4255  
醤油・塩のスープは鶏ベースにあごだしのWスープ。味噌はあごだしが味噌に負けるので鶏のみ。 
IMG_4262 
店内は、厨房を囲むL字型カウンター7席(5席・2席)。クッションが切り株w 退店まで終始貸切状態。厨房には店主さん、ワンオペ体制。 
IMG_4258  
店主さんの方から話しかけてきて、いろいろなお話を伺えました。久米川からの移転と店名の事。先日ZATUSさん前田社長がいらしたことや、しらけんさんのブログを見て来たという人のことなど。 
IMG_4261  
BGMはテレビ放送。箸は割り箸。卓上調味料は、Hachi一味とうがらし、Hachiこしょう、酢、醤油。 
IMG_4253 
そして待つことしばし、「あごだし中華そば」完成で~す♪ 
IMG_4267
白いどっしりとした鳴門丼で着丼。 
IMG_4276 
具は、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、きざみねぎ。 
IMG_4269  
スープはさらさらの清湯醤油味。熱々のスープでアゴ出汁の香ばしい風味がしっかりと香り、鶏出汁が味のベースを担います。シンプルながら飽きの来ない、どこか懐かしくて優しい味わい。ほっこりと美味しい! 
IMG_4281 
麺は三河屋製麺製の中細縮れタイプ。粉っぽさととコシのある食感で、麺にもやはりノスラーっぽさが感じられます。 
IMG_4279  
おいしく完食!味わい深い一杯と味のあるマスターの人柄で、また来たくなる一軒でした。ごちそうさま! 

中華そば 獅子亭 (309/’18)