2018年8月29日、小田急百貨店新宿店催事に出店中の「中華そば処 琴平荘」へ。
IMG_3436
個人のラーメン消費量日本一の山形県でもひときわ高い人気を誇る「琴平荘」が、新宿に降臨。そりゃ大ニュースw

催事の概要です。「小田急うまいものめぐり」8月29日(水)~9月4日(火) 午前10時~午後8時※最終日は午後5時閉場 本館11階=催物場 イートイン[山形県/中華そば処 琴平荘] ※イートイン19:30LO
IMG_3442 
「琴平荘」は、行列のハンパなさもさる事ながら、10/31〜5/1という期間限定営業なのもハードルを上げる大きな一因。本店は未訪でカップ麺のみ既食^^; 
IMG_3400 
19:19店頭到着私で本日締切で、以降死刑宣告。断ったお客さんへの説明によると、19:30ラストオーダーですが、並びのお客様だけで19:30になることが見込まれるために締め切ったとのこと。 
IMG_3399 
L.O.19:30ながら、実際には19:15位までに並ばないと危ないかも。 
IMG_3403 
わたしの後ろで5人断られた後、レジ前で泣きを入れた1人が入れてもらったので、私がラス客からラス2へ昇格しました(・ω・) 
IMG_3404 
催事メニューは、中華そば920円、中華そば琴平盛1120円、琴平スペシャルみそ中華そば1300円、他。本店のこってりと塩はなくあっさりのみ。小田急限定は「みそ」のスペシャル(特製)バージョン。 
IMG_3396 
席は、カウンターとテーブル席で計31席程。 
IMG_3407 
卓上に調味料は無く、出入口近くのテーブルからセルフでピックアップ、又は言って持って来てもらう方式。 
IMG_3408 
そして待つことしばし、「中華そば」完成で〜す♪ 
IMG_3411
店名ロゴ入りの反高台丼で着丼。 
IMG_3419 
具はチャーシュー、メンマ、きざみねぎ。 
IMG_3416
スープはさらさらの清湯醤油味。鶏ベースで魚介がふんだんに効いたスープは、胃の腑に沁み渡る感じでほのぼのとした味わい。雪の降る厳寒の山間地で啜る一杯は、またとびきり格別の旨さでしょうね。本当にしみじみと美味しい! 
IMG_3426
 
自家製の麺は中太縮れタイプ。加水率50%以上という超多加水麺(にしては固めと思ったら今回は棣鄂の麺という情報あり、真相は未確認)。
しっかりとしたコシがあり、小麦の香り豊か。絶品スープに極上の麺で、もうたまりません! 
IMG_3423 
チャーシューもメンマも一分の隙もなし。思わずたまらず気づけば汁完! 
IMG_3433 
おいしく完食!期間中もう一度みそも食べに来れるかな?ごちそうさま! 

琴平荘(小田急新宿店催事) (296/'18)