2018年8月26日、平井の新店「ひよこプリン」へ。
IMG_3308
2018年8月18日オープン。一ノ江にあった伝説の名店「麺屋もも」が店名とメニューを一新して復活。この日早朝から休日出勤で忙しく、本日初の食事にこちらへw

麺屋ももの簡単なおさらい。2000年創業。2014年6月25日創業店主引退により一時休業。2014年夏店主交代、メニュー・価格など変更。
IMG_3257 
2016年3月閉店。そして今回、創業店主により移転復活リニューアルオープン。 
IMG_3312 
店名の由来は、「まだまだひよっこ、みんな大好きプリン」から。ネーミングセンスの良さに脱帽です! 
IMG_3259 
店の場所は、平井駅南口徒歩約3分。入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_3265
主なメニューは、らーめん800円、白らーめん(豆乳)800円、まぜめん(温玉のせ)900円、つけめん900円、担々めん900円、汁なし担々めん900円、ちょこっと肉玉ごはん200円、他。 
IMG_3262す 
店内にはひよこグッズなど可愛らしいグッズが飾られていて、明るくファンシーでお洒落な雰囲気。 
IMG_3261 
席は、厨房前に奥が狭く手前が広くなった段差のあるカウンター8席(3席・5席)、一番奥に4人卓x1。
IMG_3274 
20:10頃で、先客無し、後客2。厨房には店主さんと女将さん、サポートの男性の3名体制。 
IMG_3271 
BGMは懐メロポップス、ダンシングクイーンとか。ラーメンと一緒に提供される箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はGABANブラックペッパー。 
IMG_3270 
そして待つことしばし、「らーめん」&「ちょこっと肉玉ごはん」完成で〜す♪ 
IMG_3279
腹ヘリマックスだったので、珍しくご飯物のサイドメニューを追加。 
IMG_3290 
具は、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、赤黄パプリカ、小松菜、紫玉ねぎ。 
IMG_3285
スープはさらさらの清湯塩味。麺屋ももは塩が一番人気でしたが、こちらでは塩のラインナップはなく、この醤油がベースライン。ただ、はんなりと柔らかく淡いしお味は、塩味と言っても通りそう。具の影響もあってか、洋風のコンソメスープの様な上品で洗練された味わい。魚介レスで、動物性のコクと野菜の滋味が溶け出した淡麗スープはまさに絶品。本当に美味しい! 
IMG_3300 
麺は羽田製麺製のストレート中細タイプ。風味のとても良い麺ですね〜!適度なコシがあって食感も申し分なし。 
IMG_3296 
「ちょこっと肉玉ごはん」は、ご飯の上にほぐしチャーシュー、温泉玉子、きざみ紫玉ねぎトッピング。 
IMG_3295
温玉がたまたまか君が溶け出さない固めで、黄味がとろ〜りはかなわず。タレがかかってますが薄味で、個人的にはカエシか醤油を軽く追加したい感じ。ブラックペッパーをかけたらパンチが出て、味にメリハリが付きました。 

かなりおいしく満足の完食!旨すぎて端からメニューコンプしたくなりました!ごちそうさま! 

ひよこプリン (294/'18)