2018年8月11日、八王子の新店「ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン」へ。
IMG_1982
2018年7月29日オープン。 店主さんは、「極濃つけ麺 ブンブンマル」出身。ほぼビーフシチューというラーメンが気になり行ってみたw

IMG_1931  
店の場所は八王子駅北口徒歩約6分。携帯電話コーティング施工店→オイスターマートの跡地。当初夜営業のみでしたが、8月6日より昼営業開始。 
IMG_1928  
定刻10分前到着一番海苔〜w店頭がちょうどビルの日陰になってるので、そのまま待ちます。入口上の看板を縁取る雷紋が「シゲジン」の文字と牛のイラストになっています。 
IMG_1933  
定刻4分前フライングオープン!外待ちに気づいた店主さんが、もう開店準備出来ましたと言って、早開けしてくれました\(^o^)/ 
IMG_1980  
券売機はなく後会計制。主なメニューは、ビーフつけ麺(並)900円、ビーフラーメン800円、マルゲリータごはん300円、フランスパン100円、他。「ビーフラーメン」に(大)の表記はありませんが、大盛出来るそうです。 
IMG_1935 
店内は窓に向かったカウンター2席、壁に向かったカウンター2席。たった4席の狭小店。椅子は5つあって、後述の調味料置場が緊急の予備席になりそう。客席スペースの狭さは初代楽観並み。 
IMG_1939  
退店まで貸切状態。厨房には、人好きのする気さくで明るい店主さん、ワンオペ体制。 
IMG_1941 
商売繁盛の御札の下に掲示の文字いっぱいのプレートは、松下幸之助の商いの教えだそうです。お客さんからのプレゼントだとか。 
IMG_1944 
BGMはFM J-WAVE。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はありませんが、出入口近くの「味変装置置場」に八幡屋礒五郎七味ごま、GABANブラックペッパー、タバスコ。 
IMG_1942 
そして待つことしばし、「ビーフラーメン」完成で~す♪ 
IMG_1954  
白い切立丼が箸と共にトレーに載って着丼。 
IMG_1961 
箸置きは、なんと崎陽軒のシューマイを買うと付いてくる醤油差しw 
IMG_1946 
具は、チャーシュー代わりの薄切ビーフ2枚、マッシュポテトの顔、ピンクペッパーの目、ニンジンの耳、ルッコラ。 
IMG_1959
スープの中にはたっぷりの牛肉、玉ねぎ、にんじん等。マッシュポテトの顔は真上から見ると耳のニンジンのほうが大きくてうさぎにしか見えませんが、ねずみだそうです。ポテトとニンジンを等しく同じサイズにするか、ニンジンをやや小さくすると、◯が3つでミッキー風に見えるかも 
IMG_1976 
スープはややとろみのあるリアリ・ビーフシチュー。ですが、ビーフシチューに中華麺を入れてもこう上手くマッチするわけもなく、ラーメンスープにデミグラスソースを合わせたWスープ?とか。旨すぎて赤ワインが欲しくなります。というか、実際メニューにありますね。この後の予定もあるので、アルコールは我慢^^; ラーメンビーフシチュー美味しい! 
IMG_1971 
麺はストレート中太タイプ。いつ樹製とのこと。ツルッとした食感で、パスタっぽさが洋風スープにマッチしています。 
IMG_1965  
旨くて夢中で啜ってたら、店主さんから「辛いのが苦手でなければ味変も試してみて下さい。タバスコが人気です」と。七味ごまとタバスコを試しましたが、特にタバスコの酸味が絶妙にマッチ!マッシュポテトをスープに溶かしての味変も面白いです。 

おいしく完食!「ビーフつけ麺」はスープ(つけ汁)がさらに濃厚で麺も太くなって、より重厚なビーフ感が味わえるそうです。ごちそうさま! 

ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン (275/’18)