2018年8月4日、吉祥寺の新店「麺ハチイチ」へ。
IMG_1557
2018年8月1日オープン。店名をオープン日を合わせてますね。こちらは、油そば5坪@田無・居酒屋 西荻窪はや人・ハチイチホルモン@吉祥寺の姉妹店。いしかわや@国領の後、2軒目のこちらでしらけんさんと合流w
IMG_1556  
店の場所は、吉祥寺駅北口徒歩約5分。井ノ頭通り沿い。一圓→篭蔵の跡地。餃子の篭蔵は向かって、左のビルに移転してます。 
IMG_1617 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、醤油豚骨麺780円、油そば野菜800円、油そば野菜増し800円、油そば野菜増し増し800円、他。油そばの無料トッピング「野菜」の量は券売機ボタンで選択・他に食券を渡すと、脂の量とにんにくの有無を聞かれます。 
IMG_1558 
店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター8席。テーブル席は片付け中で未開放。12:25頃到着で先客1後客2。 
IMG_1561  
厨房には男性スタッフ2名。出入り口に近いカウンター後ろにおしぼりがあって、セルフで利用可能。紙エプロンの用意あり。 
IMG_1565 
昼はラーメン・油そば専門店の「麺ハチイチ」として営業。夜は飲んで〆ラーメンが出来る「81 NOODLE BAR」として営業。 
 IMG_1569 
夜の部は券売機ではなく後会計制。夜限定麺として「中華蕎麦」を用意。 
 IMG_1571 
BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は醤油、ラー油、酢、胡椒、おろしニンニク。 
IMG_1578 
そして待つことしばし、「油そば 野菜」完成で~す♪ 
IMG_1582
しらけんさん注文分ですが、こちらが看板メニューと思われ。「油そば」はサイドに「5坪」の「5」がプリントされた丼で着丼。 
IMG_1584 
具はチャーシュー、野菜(モヤシ・キャベツ)、タレ漬けニンニク。麺はストレートの太麺。デフォで固めのゆで加減。タレを小鍋で加熱後、盛り付けた上からかけるスタイル。タレ加熱時にデフォで少量、増しで多めに脂を入れて一緒に加熱してタレに脂を溶かし込みます。 
IMG_1589  
そのタレがかなり多くてしょっぱくて、野菜増しか増し増しにしないとしょっぱ過ぎて食べ飽きます。のけっから味濃すぎなので、味変アイテムは酢くらいしか使えず。タレ少なめとか味薄めで提供した方が、味変を楽しめそうです。 
IMG_1592 
「醤油豚骨麺」 
IMG_1593
「ハチイチホルモン」の「81」ロゴ付き丼で着丼。 
IMG_1601 
具は、チャーシュー2枚、モヤシ、きざみねぎ。 
IMG_1599
スープはさらりとした、マイルドライトな背脂豚骨醤油味。近所だとホープ軒本舗のような味わい。化調も感じられて懐古的な風合いに。「油そば」は二郎系の要素を取り入れてオリジナリティがありますが、「醤油豚骨麺」はスタンダードな背脂チャッチャ系。 
IMG_1609 
麺はストレート中太タイプ。油そばと食べ比べるとだいぶ細く感じられます。 
IMG_1607 
おいしく完食。 「ハチイチホルモン」の食材を使ったホルモン麺とかあると楽しいと思います。ごちそうさま! 

麺ハチイチ (269/’18)