2018年7月26日、神保町の新店「ねいろ屋 神保町店」へ。
IMG_0969
らーめんとかき氷の人気店ねいろ屋@荻窪の2号店。ひっそりオープンですが、噂が広まって混雑する前にw 

店の場所は、神保町駅A5出口徒歩約4分。錦華通り沿いで丸香の先。くにまつの斜向かいで勝本の並び。無垢の隣。 
IMG_0913 
錦華通りもいつの間にかラーメンプチ激戦区に。お食事処フレンド→神保町ビーフと入れ替わった跡地。 
IMG_0973 
券売機はなく後会計制。ラーメンメニューは、瀬戸内レモンラーメン900円、弓削塩らーめん900円、汁なしレモンソバ850円、讃岐コーチンお味玉100円、瀬戸内海苔150円、他。 
IMG_0917
店主さんの故郷である瀬戸内の食材を使った郷土愛に溢れるメニュー構成。 
IMG_0915 
訪問時塩らーめんが売り切れ。塩の甘さを味わってもらうために、トッピング別皿というこだわりメニューだっただけに残念。 
IMG_0963 
「本日のかき氷」は、ミルクセーキ700円、瀬戸内レモンミルク850円、甘夏800円、女峰いちごミルク900円。 
IMG_0922 
店内は、奥が厨房で手前が客席スペース。席によるかもですが、かき氷をかく様子はよく見えますが、ラーメンの調理風景は見えません。まるでカフェの様なスタイリッシュなインテリアで、おしゃれにかき氷を楽しむことが出来ます。 
IMG_0936 
席は、壁に向かったカウンター6席、2人卓x3、4人卓x1。17:50頃到着で先客3、後客6。スタッフは厨房に男性2、ホールに男女各1。一番奥の方が店主さんだったかな。 
IMG_0931 
BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料はミル入りブラックペッパー、一味唐辛子。 
IMG_0926 
そして待つことしばし「レモンラーメン」完成で〜す♪ 
IMG_0938
6年前と同じ、青い八卦文様が縁取る器で着丼。 
IMG_0951 
具はチャーシュー、鶏チャーシュー2枚、穂先メンマ、スライスレモン3枚、きざみねぎ。 
IMG_0947
スープはさらさらの清湯塩味。あっさりながら深みのある鶏出汁。塩らーめんと同じなら瀬戸内弓削島の幻の塩弓削塩のみで味付けしたスープ。そこに瀬戸内岩城島のレモン果汁たっぷり入りで、スライスレモンがトッピング。 
IMG_0962 
レモンの効き方が程よく、暑い日には心地よい清涼感。イタリアンなお店のレモンらぁ麺ほどには強烈なレモンバンチではなく、個人的には絶妙なバランス。ブラックペッパーの刺激もいいですね。すっきり爽やかに美味しい! 

麺はストレート中細タイプ。スープも麺も実に旨くて、するするとあっという間に無くなっちゃうマジックが体験出来ます。 
IMG_0955 
おいしく完食。今日は食べそびれた弓削塩らーめんを、リベンジしなくては。かき氷をデザートにね。ごちそうさま! 

ねいろ屋 神保町店 (258/’18)