2018年7月19日、新越谷の新店「火の豚 南越谷駅前店」へ。
IMG_0114
2018年7月14日オープン。火の豚@幸手の、火の豚TDK店、火の豚人形町店、海老そば 騰眞に次ぐ支店。フュージョン食べたひw

IMG_0064 
火の豚ヒストリーw 2016年2月5日、蒙麺 火の豚@幸手オープン。店主さんは、二郎→中本ほかを歴任。2017年4月8日、ファイヤーマウンテン@亀有オープン。2018年2月9日、火の豚 TDK店@東武動物公園オープン。2018年2月26日、火の豚 人形町店オープン。2018年5月18日、海老そば 騰眞@亀有リニューアルオープン。 そして今回、南越谷店オープン。 
IMG_0074 
店の場所は、新越谷駅西口徒歩約2分。ありが10と同じビルの向かって右側面。猫カフェLucuの跡地。店頭の大きな花輪は、火の豚TDK店と、ラーメン荘歴史を刻めから。 
IMG_0113 
入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、ラーメン720円、フュージョン800円、まぜそば800円、まぜそばフュージョン900円、つけ麺800円、つけ麺フュージョン900円、火の頂 近日販売、レディース盛り720円、他。 
IMG_0080
麺量は普通盛り250g、大盛り375g。レディース盛りは、女性・子供限定で麺少なめor半分+味玉入り)。 
IMG_0076 
無料トッピングはニンニク、ヤサイ、アブラ。コールは提供直前。 
IMG_0078 
店内は、厨房を囲むL字型カウンター11席(6席・5席)。20:50頃到着で、先客8、後客2。スタッフは男性2。 
IMG_0110 
BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料は、GABANブラックペッパー、一味唐辛子。 
IMG_0086 
そして待つことしばし、「まぜそばフュージョン」完成で〜す♪ 
IMG_0090
「よく混ぜてお召し上がり下さい」のアナウンスと共に着丼。いつもラーメン版フュージョンなので今回はまぜそばバージョンに。注文時、麺少なめ可能を確認して少なめで。コールは「そのまま」でお願いしました。 
IMG_0097 
具は、ブタ、ヤサイ(もやし・キャベツ)、フュージョン(麻婆豆腐)、辛揚げ、きざみ海苔。フュージョンがこれでもかってくらいたっぷりで、これまでの火の豚史上フュージョンが一番多そう。 
IMG_0092
麺は平打ちでゴワゴワのウェーブのある太麺。オーション使用の自家製麺で食べごたえ十分。タレは旨みたっぷりの醤油ベース。単体ののまぜそばとしても十分旨いですが、フュージョンが混ざった麻婆豆腐まぜそばが絶品!ちょっとしょっぱめですが、破壊力抜群で中毒性は危険レベル。旨くててヤミツキ! 
IMG_0109 
おいしく完食!次回はつけ麺版フュージョンで。ごちそうさま! 

火の豚 南越谷駅前店 (246/’18)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック