2018年7月9日、学芸大学の新店「二代目 渡来武」へ。
IMG_9205
2018年7月2日大安にオープン。家系ラーメン店渡来武@自由が丘の2号店。気になる店はことごとく月曜定休でしたが、唯一こちらがやってそうでしたw

IMG_9209 
店の場所は、学芸大学駅東口徒歩約1分。駅出て最初の角を左に曲がると、店が見えます。店主さんは武蔵家出身で、それが店名の由来。 
IMG_9213
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、ラーメン680円、中780円、大880円、辛威武ラーメン780円、他。ライス無料、おかわり自由。 
IMG_9211 
食券を渡すと、お好みとライス(大中小)の有無を聞かれます。辛威武ラーメンは、辛さを後で足せますが最初は1辛でいいですかと聞かれます。 
IMG_9217 
店内は、厨房を囲むL字型カウンター9席(6席・3席)。20:00頃到着で、先客7、後客5。厨房には男性スタッフ2。 
IMG_9220
BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料・薬味は、きゅうりのキューちゃん、おろしニンニク、豆板醤、紅生姜、胡麻、S&Bホワイトペッパー。 
IMG_9225 
そして待つことしばし、「辛威武ラーメン(麺柔め・2辛)・ライス小」完成で〜す♪ 
IMG_9232
少し辛めでお願いしたら、2辛ですと提供されました。 
IMG_9239 
具はチャーシュー、チャーシュー、ほうれん草、海苔。 
0
スープは、乳化の進んだとろみのある豚骨醤油味。鶏油はカエシと一緒に丼の底に仕込む方式。濃厚なのに重くなくて旨味がしっかり。まさに武蔵家を彷彿とさせる味わい。辛さは自家製らしい辛味粉を投入することで調整。2辛は心地良い刺激。まさに乳化系濃厚家系の真骨頂で美味しい! 
IMG_9245 
麺は酒井製麺のストレート中太タイプ。平ざるではなくテボ使用ですが、湯切りは豪快にして丁寧。柔めの麺がほんとうに旨いっす! 
IMG_9243 
途中辛味を感じなくなったのでプラス2辛追加。さすがに痛辛いレベルで、久々の激辛を堪能。辛さに弱くなったけど、今回のは最後まで旨かった! 
IMG_9250 
おいしく完食!久々にガチな家系で家系欲が満たされました!ごちそうさま! 

二代目 渡来武 (283/'18)