2018年7月2日大安、本日オープンの新店「らーめん よつば 上野広小路店」へ。
IMG_8531
板橋区方面狙ってたのですが、夜営業の有無が分からず。怖気付いて近場へw 結局あちらは夜やったみたいですね^^;

こちらは、関西圏でびっくりドンキーのFC運営などを手がける㈱ビーエムエスの、ラーメンブランド「らーめん よつば」の清澄白河店に次ぐ2号店。 
IMG_8535 
店の場所は、上野広小路駅A1出口徒歩約2分、御徒町駅南口徒歩約3分。先日訪れた水炊き俊の中央通りを挟んだ真正面。なお、5/9オープンしたばかりの水炊き駿ですが、6月いっぱいで閉店とのも。 
IMG_8525 
券売機は無く伝票方式、食後レジにて後会計制。主なメニューは、特みそ830円、misoボナーラ800円、日替り 赤みそ730円、日替り 白みそ730円、麻辣みそ800円、しお700円、しょうゆ700円、みそつけ麺800円、他。 
IMG_8493
一見個人店っぽい地味な装いの清澄白河店に比して、こちらはメニュー、スタッフの数、店舗規模などまんま大手資本系丸出し。店内は、厨房が奥の通路前で、手前の客席から調理の様子は見えず。 
IMG_8487 
席は、壁に向かった真っ直ぐなカウンター7席、可動式の2人卓x3。奥にも席があるかもですが、スタッフさんがごちゃと溜まっていて見えず。20:10頃到着で、先客無し後客2。 
IMG_8499 
スタッフは、男女合わせて確認出来ただけで9名。BGMはジャズボーカル。箸は割り箸。卓上調味料は、すり胡麻、一味唐辛子、胡椒、おろしニンニク、ラー油、醤油、酢。 
IMG_8496 
そして待つことしばし、「特みそ」完成で〜す♪ 
IMG_8504
「misoボナーラ」と迷って、人気No.1というこちらに。 
IMG_8514 
具は、チャーシュー、炒め野菜(モヤシ・玉ねぎ)、メンマ、ノリ、笹切りねぎ。 
IMG_8510
スープは、とろみのあるまろやかな味噌味。メニューの説明書きによると、『白みそにニンニクと炒め野菜を加えたガツンとパンチの効いた「よつばの代名詞」』とか。確かにニンニクは効いてますが、白みその柔らかな味にふわっとにんにくが香るシフトで、ガッツリではありません。実際この感じは好みで美味しい! 
IMG_8521 
ただ惜しいのは丼が小さく、少ない容積にスープ・麺・具が詰め込まれていて、結果スープがとても少なく、汁多めのまぜ麺風な感じも。 

麺は中太平打ち縮れタイプ。もっちもちでぷるんぷるんの麺で、この麺美味しい!それから丼の半分を覆うほどの大判チャーシューですが、切り置きで若干風味が変わってる感じも。 
IMG_8519 
おいしく完食!やはり「misoボナーラ」が気になってしまいました。ごちそうさま! 

らーめん よつば 上野広小路店 (222/’18)