2018年6月27日、川口の新店「ガチ盛りラーメン アオイロー」へ。
IMG_8089
2018年6月26日大安にオープン。中華そば 葵@蕨の自家製麺 竜葵濃厚鶏そば 葵に次ぐ4号店。葵グループは今のところハズレなしって事で、新ブランドにも期待!

中華そば葵@蕨は、2014年7月14日オープン。2016年7月7日、自家製麺 竜葵@川口オープン。2016年11月9日、本店水曜定休日のネクストブランド濃厚煮干らーめん 川むらスタート。2018年3月10日、濃厚鶏そば 葵@蕨オープン。 
IMG_8155 
そして今回、「アオイロー」オープン。「アオイロー」=「葵郎」ってことで、淡麗イメージの強い葵グループ初の二郎系!ショップキャラクターはグラサンかけてにんにくを捧げ持ったピンクの豚ショップカードでは豚の前掛に「ニンニクどうでしょう」。 
IMG_8151 
店の場所は、川口駅東口徒歩約7分。手作り餃子ビッグ→ラーメンJAPANと入れ替わった跡地。 
IMG_8094 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、らーめん(小)750円、らーめん(大)780円、つけ麺800円、汁なし800円、漢めし(小)350円、他。ですが、本日はらーめんのみの提供。麺量は、ゆで前でらーめん小200g、大300g。 
IMG_8097
らーめん・つけ麺の無料トッピングほ、やさい(マシ)、にんにく、あぶら(マシ)、くらげ。汁なしの無料トッピングは、にんにく、あぶら(マシ)、くらげ、マヨ、サクサク、チーズ。無料トッピング全般、マシまででマシマシ無し。 
IMG_8103 
券売機横の給水器で水を汲んで席へ。おしぼり、紙エプロンもここで。コールは着席食券提出時で、知らないといきなり聞かれてドギマギします(^_^;) 
IMG_8111 
店内は厨房を囲むへの字型カウンター9席(7席・2席)。20:30頃到着で先客6、出入口近くのカウンターに官僚さん!お久しぶりっすw後客11。厨房には男性スタッフ3名。 
IMG_8110 
BGMはJ-POP。箸は洗い箸でエコ仕様。韓国料理店で見る様な銀色の箸でした。卓上調味料は、カワムラー油、先代のタレ、一味唐辛子、胡椒、魚粉。カラメは先代のタレで可能。 
IMG_8106 
そして待つことしばし、「らーめん(小)(くらげ・ニンニク少し)」完成で〜す♪ 
IMG_8117
黒い八角丼で着丼。やさいマシしないとおとなしい標高。 
IMG_8130 
具は、豚2枚、やさい(もやし・キャベツ)、無料トッピのくらげ(キクラゲ)・きざみニンニク。 
IMG_8121
スープは、乳化した濃厚な動物性の醤油味。長時間じっくり炊かれた感あるスープで、濃密なコクが味わえます。インスパイア系は脂に頼った非乳化型も多いですが、手間のかかる乳化タイプを選択したのはさすが!実際これは美味しい! 
IMG_8146 
麺は、平打ちの太縮れタイプ。自家製麺で、ゆで時間6分。ガチムチな食感で食べ応え十分。これほどの麺なら、つけ麺や汁なしでも十分楽しめそうです。 
IMG_8139 
豚がとにかく分厚くて柔らかくボリューム満点、美味この上なし! 
IMG_8133 
おいしく完食!無料トッピング豊富な「汁なし」が気になります。ごちそうさま! 

ガチ盛りラーメン アオイロー (217/'18)