2018年5月17日田原町の新店「ラーメン女子博 POP UP STORE」へ。
IMG_4442
2018年5月14日オープン。「supported by 森本聡子とラーメン食べ歩き隊ッ!」ってことで、「ラーメン女子博」から誕生した常設の路面店。同イベントは行った事ないのに、来ちゃってすみません(^_^;)

IMG_4371 
店の場所は田原町駅徒歩約3分、TX浅草駅徒歩約2分の国際通り沿い。 
IMG_4444 
だらんま東京みよしと入れ替わった跡地。 
IMG_4375 
入店するとまず券売機で食券購入です。 
IMG_4448 
主なメニューは、咖喱つけ麺880円、パンダ咖喱つけ麺スペシャル1200円、二女 ジジョー750円、パンダトッピング(限定50食)200円、他。 
IMG_4382
二女 ジジョーは女性のための二郎系。咖喱つけ麺はスペシャルかパンダトッピングすると可愛いパンダがトッピングされますw 
IMG_4387 
メニューを見てちょっと思った点など。女子を意識したメニューなら、ハーフサイズがあるといいかも。カーボオフ対応で、麺無しか麺を豆腐or野菜に変更なんてどうかと。 
IMG_4380 
トッピングにパクチーは欲しいところ。そして、デザートにスイーツがあると良さそう。女子向けではないですが、場所柄英語表記メニューがあるとベター。余計なお節介すみませんm(_ _)m 
IMG_4385 
店内は奥が厨房で手前が客席スペース。席は、凹字形カウンター16席(8席・3席・5席)。 
IMG_4427 
19:40頃到着で、先客1後客無し。厨房には、ラーメン女子博Tシャツ着用男性スタッフ2名。厨房には、地元浅草開化楼の麺箱。 
IMG_4393 
BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料は胡椒。 
IMG_4389 
そして待つことしばし、「咖喱つけ麺(パンダトッピング付き)」完成で〜す♪ 
IMG_4398
つけ汁の器はマグカップ。レンゲはモノトーンのパンダカラー。 
IMG_4403 
具はすべて麺の上ので、チャーシュー、カイワレ、糸唐辛子、スライスレモン、パンダ、笹の葉。笹の葉はパンダトッピングしなくても付いて来ますが、多分食べられません^^; 
IMG_4411
つけ汁はとろりとクリーミーなスープカレー。表面には生クリーム?アートで笹の葉? 
IMG_4408 
麺は、浅草開化楼製のストレート中太タイプ。麺量200g。つけ麺にしては細めで、女子向けに食べやすさ重視。カレーはマイルド、辛さ控えめ。ですが甘い感じはなくて、スパイスが香ります。 

注文時に辛さ指定か、調味料にカレースパイスがあるとベスト。オーソドックスなカレーつけ麺ですが、バランス良くまとめられていて美味しい! 
IMG_4416 
注目のパンダは、ラテアーティストのじょーじさん監修で、マッシュポテト製。そのままで食べてもポテトの素朴で旨味が詰まっていて美味。

カレーに入れると、まったりとしたコクが増してスープカレーがカレーソースに進化します。 
IMG_4415 
他に具では、チャーシューが思いの外濃いめの味付けで、福神漬やらっきょ並みにカレー途中のいい句読点になってくれます。 

スープ割りコールすると割りスープが入ったポットを渡されて、自分で好きな濃さに割ることが可能。 
IMG_4434 
割りスープは透明な清湯和風出汁で鰹かな。洋風カレーがカレーうどんのつゆに変身します。 
IMG_4438 
おいしく完食!二郎系「二女 ジジョー」も気になります。ごちそうさま! 

ラーメン女子博 POP UP STORE (165/’18)