2018年5月15日、明治神宮前の新店「THE TOMATOMAN トマトマン」へ。
IMG_4225
2018年4月18日オープン。ディップインヌードルバー@神仙の2号店。スパイシーなトマトつけ麺専門店。どんなのか気になって訪店w

IMG_4227 
店の場所は、明治神宮前駅4番出口徒歩約1分。ブティック「12 by Ninamew」の跡地。 
IMG_4230 
券売機はなく後会計制。主なメニューは、トマトヌードル880円、パクチートマトヌードル1080円、アジアンまぜそば1080円、パクチーまぜそば1280円、他。 
IMG_4234
トマトヌードルというネーミングですが、実はトマトつけ麺。ランチタイムは小ライスサービス。麺を注文すると辛さを聞かれます。 
IMG_4236
辛さは無料で、ノーマル(ピリ辛)、チリ(辛さ強め・オススメ)、レッド(辛さチリの2倍)から指定。今後20倍まで指定出来る予定とか^^; 
IMG_4247 
店内は奥が厨房で手前が客席スペース。厨房に向かって左側の席なら、調理の様子は見てとれます。 
IMG_4243 
席は、凹字型カウンター10席(3席・3席・4席)、窓に向かったカウンター2席、4人卓x1。コンパクトな店内に実に効率よく席がレイアウトされています。 
IMG_4245 
19:40頃到着で、先客無し後客5。スタッフは厨房に調理の男性、ホール担当の女性の2名体制。BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料は無し。 
IMG_4241 
そして待つことしばし「トマトヌードル(ホット)」完成で〜す♪ 
IMG_4252
麺を盛り付けた後につけ汁を準備する、調理中につけ汁を冷まさない理想的な工程により着丼。 
IMG_4255 
つけ汁の具は、チャーシュー、トマト、ブロッコリー、オクラ。 
IMG_4268 
麺の上の具は、紫玉ねぎ、ピクルス、パクチー。パクチーは紫玉ねぎの風味に負けるほど小片で、いつの間に消えるので、苦手でも多分気になりませんw 
IMG_4263 
麺は、村上朝日製麺製の平打ちストレート中太タイプ。辛さチリのつけ汁はとろみのあるピリ辛のトマト味。 
IMG_4259 
つけ汁にディップしていただくと、トマトの酸味と野菜などの旨味が幾重にも重なり合って深い味を形成。トマトつけ麺のキングといえば個人的にはajitoismのつけ麺ロッソで、比べちゃうとここちらはやや、こじんまりとまとまっちゃってますが、それでも十分魅力的。 
IMG_4266 
新鮮そのものといったトマトの味わいと、ミネストローネの様な彩りのある味わいでとっても美味しい!残念ながらスープ割りは無いとのことで、トマトスープを飲む感覚でさらさらと完飲。 

おいしく完食。アジアンまぜそばが気になります。ごちそうさま! 

THE TOMATOMAN トマトマン (163/'18)