2018年4月13日の金曜日ですが大安w 本日オープンの新店「タンタンタイガー 中野店」へ。
IMG_1632
タンタンタイガー@蔵前・浅草橋の2号店。冠尾@武蔵小山の後こちらへw
タンタンタイガーは、2016年8月10日オープンの汁なし担々麺専門店。1号店開業前に、1000杯以上の試作と220人以上の試食を行い辿り着いた一杯。 
IMG_1625 
当時ラーメン店としてはまだ珍しい、クラウドファンデングを使った開業資金集めも話題に。 
IMG_1624 
2号店の場所は、中野駅と新井薬師駅の間に位置する薬師あいロード商店街内。焼きそば四川東家のほぼ前。炭火焼鳥富吉の跡地。 
IMG_1639 
余談ですが、札幌の人気店「スープカレーGARAKU」の「東京中野店」が、中野駅から「薬師あいロード」に向かう途中の「ふれあいロード」に、4月20日オープン予定。 
IMG_1641 
タンタンタイガーと合わせて、中野北口がいきなりスパイシーでホットなスペースにw 
IMG_1628 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、汁なし担々麺850円、レディース汁なし担々麺850円、他。 
IMG_1581
レディース汁なし担々麺は、麺量を150gと抑えて野菜多め、ダイエット食品チアシード入り。レディースなネーミングですが、メンズも注文可能なのは前回確認済み。 
IMG_1593 
汁なし担々麺は、辛さ・痺れをそれぞれ大中小から指定可能。食券を渡す時に聞かれます。ちなみに大大は物凄く辛いですと制止されますw 
IMG_1587 
店内は厨房を囲むL字型カウンター10席(7席・3席)。19:30頃到着で、先客6後客2。スタッフは、調理担当の東山店主と、サポートの男性2名体制。店主さん、2号店オープンの準備で奔走のためか、以前よりだいぶスリム化w 
IMG_1618 
BGMはラップ。箸は割り箸。卓上調味料は酢、黒酢。 
IMG_1591 
そして待つことしばし、「レディース汁なし担々麺(辛大痺大)」完成で〜す♪ 
IMG_1597
前回「汁なし担々麺(辛大痺大)」だったので今回はレディースに。麺量少なく連食にうってつけw しかも野菜多めでヘルシー! 
IMG_1607 
具は、水菜、肉味噌、干し海老、ザーサイ、チアシード。  
IMG_1604
麺はストレート中太タイプ。丼の底にタレが溜まっているので良く混ぜていただきます。ハバネロ使用という大辛ですが、辛さはほどほど。というか、猛烈な痺れに紛れて辛さが良く分からず(^_^;) 
IMG_1610 
大痺は、説明書きにある通り文字通り「物凄い痺れ」。鮮烈な痺れで花椒大好き人には堪らない痺れっぷりw もちろん痺れだけではなく、タレと自家製辣油の香ばしさ、肉味噌と具材のコンビネーションが最高!素晴らしいの一言で、やはり汁無し担々麺のマスターピース的な逸品。たっぷりの水菜効果でサラダヌードル的な雰囲気も。凄く美味しくて、シビ辛欲求と汁なし欲が存分に満たされました! 
IMG_1616 
おいしく完食!シビ辛は後からでも足せるので、次回は中レベルからスタートしてシビ辛のエスカレーションを楽しもうかなw ごちそうさま! 

タンタンタイガー 中野店 (125/’18)