2018年3月24日、上板橋の新店「麺処 霧笛」へ。
IMG_0112
2018年2月27日オープン。かずまちゃんラーメン@飯田橋→一軒フラれてケーズガーデン@大塚の後、時間もお腹も中途半端だったので空隙を埋めに上板橋へw
IMG_0178  
こちらは、千葉県袖ヶ浦市で2012年にオープンした同名店の2号店。味噌ラーメンがウリ。3/1に訪れるも、臨休でフラれて今回リベンジ。 
IMG_0174  
店の場所は、上板橋駅南口の目の前。「フレッシュフルーツ まるはぎ」の跡地。 
IMG_0115 
昼の部はラーメン専門店「麺処 霧笛」として、夜の部は「串焼と麺処 すみか」として居酒屋営業。ただし昼から飲めるのと、夜の部にラーメンだけでもOK。 
IMG_0135 
券売機は無く、後会計制。 
IMG_0143 
主なメニューは、霧笛ラーメン800円、海老味噌霧笛ラーメン900円、ホワイトガウラーメン850円、辣醤ラーメン850円、他。 
IMG_0132  
ランチセットは、好きなラーメン+300円でミニチャーシュー丼セット、唐揚げ3個とご飯セット。オープンキャンペーンでホワイトガウラーメン100円引き、ランチセット1100~1150円が1000円。 
IMG_0139 
店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター席、2人卓x2、4人卓x2。全席フルタイム喫煙可能。14:00頃到着で先客1、後客なし。スタッフは男性2名。 
IMG_0119 
箸は割り箸。卓上調味料は、おろしニンニク、Hachi七味とうがらし、胡椒。 
IMG_0172 
そして待つことしばし、「ホワイトガウラーメン」完成で~す♪ 
IMG_0152
ホワイトガウラーメン」は、本店のある袖ヶ浦のご当地ラーメン。千葉のご当地ラーメンと言えば、勝タン、竹岡式アリランですが、他にも君津豚骨とか、船橋ソースラーメンとかいろいろあります。 
IMG_0159 
具は、チャーシュー、赤パプリカ、もやし、バジルペッパー。バラ3枚肉のチャーシューが、提供直前にバーナーで軽く炙ってますが、固くて噛み切るのに難儀。片面だけでもカリッカリに炙ってあると食べやすそう。 
IMG_0154
スープは、大山鶏の清湯と牛乳に味付けは味噌。まろやかなでまったりとした独特な味わい。やや重めで後半ちょっと飽きるかも。黒胡椒が合いそうですが無く、七味でアクセントを付けていただきました。 
IMG_0170 
麺は、鶴見製麺のほぼストレート中太タイプ。濃厚な味噌ラーメンに良く合いそうな感じの麺でした。 
IMG_0166 
おいしく完食!やはり推し麺の「霧笛味噌ラーメン」が気になります。ごちそうさま! 

麺処 霧笛 (102/’18)