2018年4月9日、新橋の新店「麺屋 味方」へ。
IMG_1397
2018年4月3日オープン。店主さんは、新橋二郎で店長を務められていた方。週の初めからガッツリ飛ばして行きますw

店の場所は、新橋駅烏森口徒歩約5分。タミヤプラモデルファクトリーの裏。古民家をフルリフォームしたとか。 
IMG_1400 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、ラーメン700円、ラーメン汁なし700円、ラーメン辛700円、つけめん700円、コーヒー100円、まかないサンド300円、他。ラーメン以降は準備中。 
IMG_1405
麺少なめお願い出来るか聞こうと思ってたら、店主さんの方から「麺量250gですがどうしますか」と振られて願ったりw少なめでお願いしたら、「では200gにしましょう」と決まって、なら何とかなるかな!?(^_^;) 
IMG_1406 
無料トッピングは、ラーメンが野菜、ニンニク、アブラ、カラメ。汁なしが、野菜、ニンニク、アブラ、カラメ、フライドオニオン、マヨネーズ、ゆずコショウ、ごま油。コールのタイミングは提供直前、女の子から「トッピングはどうしますか」と聞かれます。 
IMG_1410 
提供後知りましたが、ラーメンの場合デフォでコールすると野菜のみ、ニンニク、アブラは入りません。好みですが、アブラは入れた方がそれらしいです。なぜかこちらの画面を見せると50円トッピングサービスとのことで、しょうがにしてみました。 

店内は白木を活かしたオフホワイトで明るくカジュアルな印象、小さなカフェの様な雰囲気です。天井が高く、明るく開放的なのも高感度アップ。奥が厨房ですが、オープンキッチンの文字通り開けた空間で、調理の様子は良く見えます。厨房奥に製麺機が鎮座。 
IMG_1415

席は奥に長い真っ直ぐなカウンター6席。19:20過ぎ到着で、先客2、後客1はつけ麺が準備中と知って辞退。ちなみにつけ麺は今月中にはリリース予定とのこと。スタッフは厨房に店主さん。接客担当の女子の2名体制。店内入口近くにあった開店祝樹は、長尾中華そばから。 
IMG_1417 
食後ですが、店主さんからちょっとだけお話を聞くことが出来ました。カウンター奥端にあるレコードプレーヤーについて、まもなく7:00〜9:00にモーニング営業開始予定。提供メニューは、チャーシューを挟んだ「まかないサンド」(テイクアウト可能)とコーヒー。そのモーニングタイムにBGMとしてレコードをかける予定とのこと。 
IMG_1402 
二郎新橋店は出身店ですが今は関係なく、完全な独立だそうです。BGMは東京FM。箸は割り箸。卓上調味料はGABANブラックペッパー。 
IMG_1412 
そして待つことしばし、「ラーメン(少なめ200g・コール普通)」完成で〜す♪ 
IMG_1432
麺250gに野菜マシマシでも余裕そうな大型の反高台丼で着丼。 
IMG_1435 
具は、豚2枚、野菜(モヤシ・キャベツ)、トッピングのしょうが。 
IMG_1431
スープはさらさらの豚骨醤油味。非乳化で、デフォでカラメにカエシがバッチリ効いています。定価50円トッピングのしょうががたっぷり入りで、しょうがを溶かすと豚骨生姜醤油ラーメンに。ブラックペッパーを多めに振ると、ちょっと富山ブラック風にも。 
IMG_1447 
麺は自家製の極太縮れタイプ。テボを使わず大釜でゆでられて、平ざるでの麺上げ。ぶっといのに啜れる適度なしなやかさで美味しい!デカくてホロホロの豚を絡めていただくと、最高です! 
IMG_1443 
おいしく完食!汁なしも良さそうですが、ラーメンバーガー風のまかないサンドが気になります。ごちそうさま! 

麺屋 味方 (122/'18)