2018年4月4日、平井の新店「平井亭」へ。
IMG_1052
2018年3月7日オープン。「KAKIMAZE NOODLE Chidori」の定休日に間借り営業のお店。店名だけでスルーしてましたが、たまたま見た画像がめっちゃ良さそうなオーラを放ってて!そんなことで、水曜日を待ちかねて訪店w

Chidori FBによると、平井亭の店主さんは、Chidori店主さんの先輩の後輩。Chidoriスタッフではなくて、知人関係による間借り。ですが、平井亭の情報はChidori FBから発信されていて、アカウントも間借り?w 
IMG_1006 
店の場所は、平井駅北口徒歩約5分。ちなみにChidoriは、昨年4/1オープンで、1周年を迎えたばかり。 
IMG_1050 
入店すると、まず券売機で食券購入です。券売機はChidoriのレギュラーメニューが売切れ表示で、下から2段が「平井亭」の設定。 
IMG_1008
主なメニューは、瀬戸内にぼしそば800円、燕三条系背脂にぼしそば800円、濃厚にぼしつけそば900円、にぼし油そば700円、あえ玉150円、他。「燕三条系背脂にぼしそば」は、「瀬戸内にぼしそば」の食券を購入して「燕三条系で」とコール。 
IMG_1015 
来週から、セメントカラーの「中濃煮干そば」リリース予定。数量限定日替り丼、先週は「まぐろ漬け丼」で、今週は「ブリの漬け丼」。あわよくば残ってたらゲットと思ってましたが、当然売切れ(^_^;) 
IMG_1047 
店内は、厨房を囲むL字型カウンター9席(7席・2席)。19:40頃到着で、先客6後客2。厨房には店主さんとヘルプに入ってるのが、Chidoriのスタッフさん。男性2名体制。 
IMG_1019 
BGMはデキシーランドジャズ。箸は割り箸。卓上調味料は無し(「あえ玉」注文で酢とラー油の提供あり)。 
IMG_1018 
そして待つことしばし、「瀬戸内にぼしそば」完成で〜す♪ 
IMG_1024
スタイリッシュなChidoriのイメージとは真逆の、ノスタルジックなラーメン丼で着丼。 
IMG_1034 
具、はピンクチャーシュー、きざみ玉ねぎ。先週まではこれにカイワレとメンマが載っていたとのことですが、今回からカイワレは廃止、メンマは有料トッピングに変更。具が減った代わりに、チャーシューを増量。お客さんの意見を反映してのブラッシュアップだそうです。 
IMG_1032
スープはさらさらの清湯醤油味。いりこ出汁で煮干しの旨味が詰まっていて、あっさりながら凄いニボニボ度。ありがちな構成といえばそうですが、なんとも滋味が詰まっていて、思わず喉を鳴らしてニャゴニャゴ言っちゃいそう(=^ェ^=)  いりこに虜な振り子の気分ですが、韻を踏んでる場合じゃなくて、ほんと美味しい! 
IMG_1043 
麺はストレート中細タイプ。Chidoriさんは三河屋製麺製でしたが、こちらもそうかな?煮干ラーメンにありがちな低加水パツパツ麺ではなくて、ほどよいコシとしなやかさのある麺。ウマイです! 
IMG_1037 
おいしく完食!ほとんどの人があえ玉注文してましたが、2玉食べることになるので自重。来週発売予定で濃度をグンと上げた「中濃煮干そば」が気になります。ごちそうさま! 

平井亭 (116/'18)