2018年3月8日、蕨の新店「濃厚鶏そば 葵」へ。
IMG_8631
2018年3月7日・8日プレオープン、3月10日グランドオープン。中華そば 葵@蕨の自家製麺 竜葵@川口に次ぐ3店舗目。人気店で混雑しそうですが、雨の日は狙い目w

IMG_8569 
店の場所は、蕨駅西口徒歩約4分。つけめん小半の並び。 
IMG_8643 
ネイルサロン→まるよし手打ちうどん・そばの跡地。 
IMG_8634 
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_8579 
主なメニューは、濃厚つけ麺800円、濃厚鶏そば800円、鶏そば(塩)780円、鶏そば(醤油)780円、 鶏白担々麺800円・汁なし担々麺850円は準備中。 
IMG_8571
麺量は、つけ麺・汁無しが並200g大盛300g(大盛無料)、らーめんが並140g大盛210g(大盛無料)。食券を渡すと、並盛りか大盛か聞かれます。 
IMG_8578 
券売機上にはショップカードと紙エプロン。スタンプカードは葵全店で共通で、雨の日ポイント2倍です。 
IMG_8576 
店内は厨房を囲むL字型カウンター8席(短辺2席・長辺5席・間が開いて1席)、奥に2人卓x1。奥側壁面桜の壁紙が見事! 
IMG_8619 
20時頃到着で、先客5、後客7。厨房には共同店主さんお二方、女性スタッフの方、皆さん何度かお見かけしてます、3名体制。カウンターには自家製麺と純系名古屋コーチンの薀蓄。 
IMG_8584 
BGMは静かなピアノジャズ。竜青同様カスターがすっきりと整理されていて、気持ちいいです。1段目箸箱の箸は洗い箸でエコ仕様。2段目左は楊枝。真ん中と右は未確認ですが、竜葵と同じなら中央が飴、右が髪留め。 
IMG_8593 
ケース上の調味料は、花山椒、hachiこしょう・一味とうがらし、柚子こしょう、揚げねぎ。ケース横には果実酢。 
IMG_8612 
そして待つことしばし「濃厚鶏そば(並盛)」完成で〜す♪ 
IMG_8600
サイドのブルーが美しい切立丼で着丼。 
IMG_8609 
具は、豚・鶏チャーシュー、メンマ、カラフルなあられ、きざみ青ねぎ。 
IMG_8602
スープは純系名古屋コーチンのみを使用した濃厚な鶏白湯。一杯毎に丼に注いだスープをハンドブレンダーで撹拌する泡系。濃い鶏白湯にありがちなベタつく甘さが一切無く、クリーミーでマイルド。鶏の旨みが詰まった極上のチキンポタージュといった味わいで、最高に美味しい! 
IMG_8625 
麺はストレートの中太タイプ。国産小麦のみ使用の前田食品製葵グループ専用小麦粉を使った自家製麺。噛むとほろっと崩れるような独特の食感で、麺自体旨い!スープとの一体感が素晴らしく、非常に満足度の高い一杯に仕上がっています。 
IMG_8615 
おいしく完食!未発売の鶏白担々麺がとても楽しみです!ごちそうさま! 

濃厚鶏そば 葵 (80/’18)