2018年1月31日、池袋の新店「すごい煮干ラーメン凪 池袋西口店」へ。
IMG_5349
2018年1月30日オープン。11月福岡空港店、12月川口東口店をオープンした凪が、池袋へ3ヶ月連続怒涛の出店攻勢!川口以来ぶりに、凪り(二ボリ)にやって来ましたw

IMG_5281 
店の場所は、池袋駅西口徒歩約3分。ロマンス通り沿い。横浜家系ラーメンあさひ家の跡地。

IMG_5355 
渋谷・新宿・川口・大宮と(一時期大久保、駒込にも)支店のある凪が、これまで池袋になかったのが不思議なくらいw 
IMG_5278 
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_5342 
主なメニューは、すごい煮干ラーメン850円、ふつうに煮干ラーメン750円、すごい煮干つけ麺870円、他。大盛り無料。 
IMG_5288
すごい煮干ラーメンは何度もいただいてるので、最近凪各店でじわじわ人気という淡麗メニューをチョイス。背脂入りも評判らしいですが、まずはデフォで。 
IMG_5283 
券売機横のコーナでうまいにぼし、ガリガリレモン、(凪のだしつゆも?)販売中。店内は、厨房を囲む凹字型カウンター奥から(4席・3席・通路・3席・6席)、2人卓x2。 
IMG_5333 
19:50頃到着で、テーブルとカウンター4席空き。その後は半分程の入りへ。席に着いた直後、シゲッチさん来店(^_^)b お久しぶりです!斜め前には知り合いもw 
IMG_5291 
スタッフは厨房に男性3、ホールに女子1男性2。BGMはジャズ。箸は割り箸。卓上調味料は、煮干酢。 
IMG_5298 
そして待つことしばし、「ふつうに煮干ラーメン」完全で〜す♪ 
IMG_5304
「すごい煮干ラーメン」は凪マーク入りの有田焼の器ですが、「ふつうに煮干ラーメン」は丼も普通でしたw 
IMG_5313 
具はチャーシュー、メンマ、きざみねぎ。 
IMG_5316
毎日でも食べられる一杯を目指したというスープは、さらさらの清湯醤油味。油感が軽くカエシが思しっかり立っていて、思いのほか和風シフト。たっぷりのチャーシューと手揉み風の麺で、喜多方ラーメン的な味わい。提供時から胡椒がたっぷりかかってるあたり、さらにねぎを追加すれば王様中華っぽさも。あっさりながらもしっかり煮干を感じられる淡麗煮干スープでとても美味しい! 
IMG_5325 
麺は中細縮れタイプ。すごい煮干の麺と比べるとかなり細め。ですが、手揉みの風合いともちもち感があって、凪の自家製麺はハズレなく旨し! 
IMG_5322 
シゲッチさんの「すごい煮干ラーメン 特製・大盛・2辛」 
IMG_5330
インパクトが強烈でヤミツキな味わい!煮干ラーメンの一つの完成形がここに。 

おいしく完食!次の機会にはかなり久々のつけ麺で狙いで。ごちそうさま! 

すごい煮干ラーメン凪 池袋西口店 (34/’18)