2018年1月13日、竹ノ塚の新店「つけ麺 和」へ。
IMG_4076
2018年1月9日オープン。店主さんはつけ麺道出身で、道の豚では店長を務められた方。メニューラインアップ・調味料・提供スタイル・味等々、随所に道イズムを継承したお店。ラーメンヘッズ(試写会)を観て、どうしても旨いつけ麺が食べたくなり、期待値アゲアゲで訪店w

店の場所は、竹ノ塚駅西口徒歩約2分。いるか鶏そば 神樂ましこ亭 竹ノ塚駅前店味噌処 長尾と入れ替わった跡地。神樂~長尾とましこ亭系列が3回続きましたが、ついに撤収。その代わりましこ亭は、新田に新店オープンしてます。 
IMG_4062 
定刻40分前に到着、一番海苔〜w 列びが読めないのと、次の予定があるので早めに〜^^; また、関係ないですが、竹ノ塚駅が高架工事中でビックリ! 
IMG_4053  
店頭で待機途中シャッターを開ける店主さんとスタッフさんとご挨拶。夜の様子を聞いたところ途中売切れ終了もありましたと。ですが、電話していただければ状況をお伝え出来ますとのこと。 
IMG_4060  
店頭には開店祝花。陽はまたのぼる、中華蕎麦生る、にじゅうぶんのいちからと、師匠のつけ麺道からは大きな花輪が。 
IMG_4070  
開店前シャッター組にあらかじめ注文をヒアリング。定刻にオープン。開店時12名ほどの列びでしたが、食べ終えて外出たら、やはり10数名の待ち。 
IMG_4122 
入店前にまず店頭券売機で食券購入です。主なメニューは、素つけ麺600円、つけ麺800円、濃厚担々つけ麺900円、他。

IMG_4066  
特製つけ麺1000円は、この日は20食数量限定。麺量は並盛200g中盛300g大盛400g女盛150g。 
IMG_4068  
店内はカウンター5席、4人卓x2。ですが1卓は花置き場になっていて未使用。9席での営業。 
IMG_4077  
卓上にはプレースマット。お冷のグラスは白磁の湯呑み。 
IMG_4084  
スタッフは先ほどの店主さんとスタッフさんの男性2名体制。大盛はスープの追加可能。スープの温め直しはどなたでも可能。 
IMG_4091 
BGMはJ-Pop。たまたまか男性シンガー縛り。最初かかってたのはミスチルの抱きしめたい♪ 箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は一味唐辛子。りんご・レモン酢は、通常の酢だとツンとするところ、これでフルーティー&まろやかになるそうです。 
IMG_4081 
最初に薬味のネギと自家製にんにく醤油が小皿で提供。 
IMG_4087 
そして待つことしばし、「つけ麺(並盛)」完成で~す♪ 
IMG_4100  
つけ汁に具はなく、具は麺と別小皿に。 
IMG_4106  
つけ汁はドロドロ濃厚な豚骨魚介醤油味。旨味の塊で自然な甘みさえ感じるほど。 
IMG_4109 
麺上の具はチャーシューとメンマ。麺はカネジン食品製のほぼストレート太麺。道と同じ仕様の麺だそうですが、少し固めにゆでているそうです。 
IMG_4112  
冷水でしっかりと〆られたモッチモチの太麺は、濃厚なつけ汁に負けない抜群の存在感。啜れる極太麺で、啜り心地最高!つけ汁にドブンと浸けてズズーッと啜ると、口中でまさに旨味が爆発する感覚。最高に美味しい! 
IMG_4115 
〆はカウンター上のポットの割りスープでスープ割り。 
IMG_4118 
割りスープは鰹出汁かな?魚介の和風出汁で清湯塩味。ほっこりとクロージング出来ます。 
IMG_4119 
おいしく完食!「濃厚担々つけ麺」も気になります、ごちそうさま! 

つけ麺 和 (15/’18)