2017年12月4日、北綾瀬の新店「北海道らーめん さつほろ」へ。
IMG_0750
2017年11月15日オープン。北海道出身の店主さんによる北海道ラーメン専門店。亀有の新店に向かうも、途中月火定休に気づいて急遽ターゲットを変更。結果オーライでしたw

IMG_0707  
店名は、「さっぽろ」ではなく「さつほろ」という不思議な表記。店の場所は、北綾瀬駅徒歩約2分。 東京らーめん谷中の跡地。北綾瀬駅ホームからもお店が見えます。 

IMG_0753  
オープン記念サービスとして、アイスキャンディプレゼント中。 
IMG_0703  
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_0712  
主なメニューは、味噌らーめん850円、地獄味噌らーめん950円、さつほろ醤油らーめん850円、他。 
IMG_0705   
アイスキャンディーに次ぐオープン記念第2段として、炊き込みバターご飯サービス。ただし売切次第終了。半ライスはフルタイムサービス。遅い時間の訪問時、「炊き込みバターご飯」は当然売切れ。半ライスはパス。して味噌らーめんのボタンをプッシュ。 
IMG_0708  
店内は厨房を囲む角の取れたL字型カウンター6席(2席・4席)、4人卓x3。20:10頃到着で先客なし、後客4。 
IMG_0717  
厨房には店主さんと女性スタッフ2名。アイスキャンディーは隅のアイスボックスから食後セルフで1人1個。アイスキャンデーはネタ的に画像欲しいところですが、寒かったのでパスw 
IMG_0719  
BGMはテレビ。箸は割り箸。卓上調味料は、S&B一味唐辛子、おろしニンニク、胡椒。 
IMG_0715  
そして待つことしばし、「味噌らーめん」完成で~す♪ 
IMG_0721
食べログ公式ページによると、『「本場北海道の味を東京で!」の一心で誕生した誰からも旨いと言われる本格的味噌ラーメン。深いコクと味わいを持った濃厚味噌スープにこしのある縮れ麺が絡みまくり。秘伝辛味と生姜等でさらなる味の豊かさを演出します。』とか。 
IMG_0732   
具はチャーシュー、メンマ、ゆでモヤシ、味玉半個、白髪ねぎ。 
IMG_0731
スープはとろみのある濃厚味噌味。中華鍋を使わず、小鍋で味噌ダレをスープに溶いて一煮立ちさせる手法。ですが「野菜たっぷり味噌らーめん」は中華鍋で野菜を軽く炒めるので、中華鍋を使用しないわけでもありません。ちと不思議な調理法ですが、ラードと生姜が効いたまろやかなスープが実際旨い!油分が乳化してクリーミーなところが、コクがあるのにクドくない秘訣。予想の斜め上行くクオリティで美味しい! 
IMG_0743  
麺は加藤製麺の中太縮れタイプ。デフォで適度なコシを残した固めのゆで加減で、西山の麺の扱いに習熟してそう。男性が盛り付けで女性が麺上げされてましたが、西山的な麺の状態はとてもいいですね、旨いです! 
IMG_0738  
おいしく完食。後客の女性が注文してた真っ赤な「地獄らーめん」が気になります。ごちそうさま! 


海道らーめん さつほろ (416/’17)