2017年12月9日、本日グランドオープンの新店「担々麺とらぁめん うさ担」へ。
IMG_1060 
12/7-8プレオープン、12/9グランドオープン。うさぎ@神仙の、子うさぎ@大塚、usaco noodles@新小岩、子うさぎ@神保町に続く関連店。

子うさぎはうさぎの支店、usaco noodlesはネクストブランドの表記でしたが、今回はプロデュース店。ののくら@亀有の後、余韻が素晴らしすぎて清湯のお店に行けなくなり、担々麺でリセットすることにw

IMG_1057 
店の場所は、上板橋駅南口徒歩約1分。パチンコ・パチスロのガーデンに併設されています。駅近ですが、駐車場は80台完備。 
IMG_1116 
入口両脇には胡蝶蘭。右側は神仙のうさぎから。 
IMG_1111 
左側は板橋大栄食品からの花。 
IMG_1110 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、担々麺880円、汁なし担々麺880円、醤油らぁめん750円、辛麺850円(X表示)、他。 
IMG_1064  
担々麺は3辛・4辛(同料金)を券売機で選びます。1・2辛は食券を渡す時申し出る方式。子うさぎ@大塚では担々麺、神保町では醤油らぁめんで、順番から行くと汁なし担々麺ですが、今回は寒くてホットな担々麺に。 
IMG_1067  
パチンコ店内に併設されたイートインスペースですが、入口は別になっていて、パチンコ店の爆音や臭いは無く独立した空間になっています。 
IMG_1070  
席は、厨房を囲むL字型カウンター11席(4席・7席)。中待ち席8席あり。13:00過ぎ到着で店内満席中待ち9に接続。後客続々ですが、私の後から外待ちに誘導されて、結局外にも椅子7脚配置してました。
IMG_1068 
スタッフは男性8名+外でビラ配りの黒服の方。厨房ではうさぎの店主さん自ら直接調理指導。Tシャツのバックプリントは「NO RABBIT NOLIFE」w BGMはピアノJAZZ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、ミル入りホワイトペッパー、酢、醤油、餃子用ラー油。 
IMG_1075 
そして待つことしばし、担々麺(4辛)」完成で~す♪ 
 IMG_1092
こうさぎ@大塚同様白い丼と受皿のセットで着丼。ただし子うさぎは歪み系のおしゃれな器でしたが、こちらはオーソドックスな高台丼。 
IMG_1095 
具は肉味噌、水菜、糸唐辛子。 
IMG_1090
スープはとろみのある白湯胡麻味。子うさぎ@大塚はデフォで950円、辛さ2段階の2辛でしたが、濃厚さ・胡麻感・辛さ共に鮮烈でかなり好みでした。こちらは値段が若干易く設定されていて比べられないかもですが、スープ自体も薄く、胡麻の感じシャバ目で辛シビも控えめ。より食べ易く洗練されたとも言えますが、大塚店の感じを期待すると、アレってなるかも。 
IMG_1104 
麺は板橋大栄食品製のストレート中太タイプ。ちょっとパスタ麺っぽい食感がクリーミーな担々スープにすごく良く合ってます。 
IMG_1102  
おいしく完食。「辛麺」がちょっと気になります。ごちそうさま! 

担々麺とらぁめん うさ担 (421/’17)