2017年11月1日、本日オープンの新店「自家製熟成麺 吉岡 田端店」へ。
IMG_6524
目白のわたみん家のランチタイムに間借り営業している「自家製熟成麺 吉岡」が、満を持して路面店をオープン。目白総本店は昼営業のみでしたが、新店は夜もやるってんでそりゃ行っちゃいますよw

吉岡店主は必勝軒@津田沼出身。必勝軒の小林店主が怪我で休業中の間、「麺や大関」として店の営業を続けた方。ただし、必勝軒出身としては非公認。
IMG_6514 
ちなみに必勝軒公認の独立店は、目黒屋、石ばし、清水、侍。わたみん家@目白での間借営業というのは、お兄さんがオーナーという縁から。 

店の場所は、田端駅北口徒歩約5分。えびしん→文化村 龍華→光らーめん等が入れ替わった跡地。 
IMG_6519 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、ラーメン並800円、つけ麺並850円、他。 
IMG_6462
目白総本店は必勝軒のDNAを継承して曜日代わりで3種類のスープを提供(日月水濃厚鶏豚 木:濃厚魚介 金土:マイルド魚介)でしたが、そのスタイルを田端店でも踏襲。濃厚魚介・濃厚鶏豚・マイルド魚介の3種のスープで本店と同様の構成。 

ただしどの曜日にどのスープかは聞き忘れ(^_^;) ちなみに本日はマイルド魚介だそうで、本店で食べたのと同じ^^; 
IMG_6470 
店内は厨房を囲むL字型カウンター8席(5席・3席)、2人卓x2、4人卓x1。19:50頃到着で、先客5、後客9。店主さんやスタッフさんのお知り合いの方も多くて和気あいあいと賑やかな店内。 
IMG_6467 
スタッフは全員男性で、厨房3名、ホール1名、外1名。BGMは安室ちゃん縛り。これから、安室BGMショップが増えるかも知れません。箸は割り箸。卓上調味料は、白胡椒。 
IMG_6472 
そして待つことしばし、「ラーメン 並(マイルド魚介)」完成で〜す♪ 
IMG_6477
シンプルな白い反高台丼で着丼。 
IMG_6497 
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、きざみねぎ。チャーシューはスライサーでカットした薄型ですが、大判のが2枚入りでお得感あり。 
IMG_6484
マイルド魚介のスープはどろどろの濃厚魚介醤油味。どこがマイルドやんけーってツッコミ入りそうな高濃度で、もう少し煮詰めると濃厚つけ麺のつけ汁として成立しそう。ですが、さすがのバランスというか、くどさやシツコさ、重さは感じられず、思わずうめ〜!って声が出そう。パワフル&リッチな旨味の奔流でほんと美味しい! 
IMG_6507 
自家製麺という麺はストレート中太タイプ。並でも220gとボリュームあります。熟成麺を選択しましたが、強いコシが楽しめます。目白で食べた打ち立て麺と甲乙つけがたいですが、個人的には柔らか仕立てな打ち立て麺が好み。 
IMG_6503 
おいしく完食!さらにもっと濃そうな濃厚魚介・濃厚鶏豚スープが気になります。ごちそうさま! 

自家製熟成麺 吉岡 田端店 (420/’17)