2017年10月12日、銀座の新店「SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋」へ。
IMG_4900
2017年10月11日大安にオープン。麻婆麺・酸辣湯麺・担々麺の専門店。今日はこちらの一択w

IMG_4906 
店の場所は有楽町駅中央口徒歩約5分。石臼挽き自家製粉の蕎麦店「手打 きだ」跡地。店頭開店祝花は三河屋製麺から。 
IMG_4905 
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_4915
主なメニューは、麻婆麺1000円、酸辣湯麺1000円、担々麺1000円、汁無し担々麺980円、他。ランチタイムライス無料。担々麺もラインナップする中で、メニュー先頭に麻婆麺って珍しい。オーダーは、その麻婆麺で。 
IMG_4911 
食券を渡すと辛さ・痺れを聞かれます。指定出来るのは薄辛、普通、倍辛の3段階で、辛痺別々の指定は不可。ただし辛さ激増し、痺れ激増し、辣油増しそれぞれ100円で可能。もちろん倍辛でw 注文が済むと紙エプロン使いますかと聞かれます。 
IMG_4913 
店内は奥が厨房で、手前が客席スペース。席は向かって右側に壁に向かったカウンター9席(5席・4席)、左にカウンター5席。19:20頃到着で先客1、後客3。 
IMG_4941 
厨房にはスタッフ3、ホール担当の女の子は笑顔がめっちゃキュート^^; 
IMG_4938 
卓上の読み物は、メニュー表、麺メニューの説明、「蝋燭屋の美味しい食べ方」。 
IMG_4929 
卓上にはペーパーナプキンがあらかじめセッテイング済み。お冷のグラスは保冷タンブラー。BGMは軽音楽。箸は割り箸。 
IMG_4922 
卓上調味料は、ぶどう山椒オイル、ブレンド酢、自家製唐辛子は、一味唐辛子を使って自家製辣油を作る際に出来た副産物。 
IMG_4925 
そして待つことしばし、「麻婆麺(倍辛)」完成で〜す♪ 
IMG_4945
辛いメニューの陰影のある色彩が際立つ真っ白な器で着丼。 
IMG_4954 
具は、注文毎に都度調理の麻婆豆腐。 
IMG_4953
スープというか水分は少なく、汁多めの汁なし的な感覚。麻婆豆腐としてはやや汁多め。その麻婆豆腐ですが、これがまた最すこぶる旨い!倍辛指定で痺れ辛さは結構強いですが、ただ刺激が強いだけでなく風味や旨味も一緒にレベルアップする仕掛け。個人的に麻婆麺の両横綱といえば、東のやまぐち辣式、西の赤ずきんですが、その一角みに肉薄しそうなクオリティ。ほんと美味しい! 
IMG_4966 
麺は三河屋製麺製ストレート注太たイプ。もっちもちの弾力麺で、痺辛と旨味が複雑で多層的な味わいに負けない、麺自体の個性と主張の強さがあります。途中、ぶどう山椒オイルで味変。鮮烈で華やかなフレーバーとまあるい痺れが素晴らしいの一言。ぶどう山椒オイルは絶対試すべき逸品! 
IMG_4958 
麻婆豆腐が良すぎてしかも多めに余ったので、半ライス100円を追加注文。1点マイナス点を挙げるとすると、追加注文でも現金はNGで券売機で買って下さいという点。特にディナータイムは、フレキシブルに対応して貰えるとさらに良いかと。 
IMG_4967 
で麻婆豆腐にドボンと飯割り。コレがまた美味いのなんのって!旨すぎなのでメニュー化すればって思ったら、ちゃんと麻婆ライス380円ってのがありました^^; 
IMG_4971 
おいしく完食!酸辣湯麺や汁あり・なし担々麺、どれもみんな本気で気になります!ごちそうさま! 

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋 (397/’17)