2017年9月23日、中野の新店Ramen Azzurriへ。
IMG_3014
2017年9月22日仏滅^^;オープン。東長崎のNoodle Azzurriが中野に移転。店名の冠を「Noodle」から「Ramen」に変えてリニューアルオープン。麺Soul@ときわ台の後、津志@吉祥寺の前にこちらへw

IMG_2958  
店の場所は、中野駅北口徒歩約3分。中野北口三番街内。 
IMG_3016  
青葉本店の並びで、のすぐそば斜向い。アイリッシュパブ「ザ ケルツ(THE CELTS)」の跡地。 
IMG_2961  
店名の「Azzurri」はイタリア語で「青色」の複数形。移転直前の店舗に、ラーメンウォーカーtv2の撮影で、乃木坂46の新内眞衣さんが訪れたとか。 
IMG_2956 
入店すると、まずタッチパネル式券売機で食券購入です。主なメニューは、つけ麺850円、辛つけ麺880円、カレーつけ麺880円、辛カレーつけ麺900円、 
 IMG_2966 
ラーメンはタブを変えて表示。ラーメン850円、辛ラーメン880円、他。東長崎では「らぁ麺」をいただいたのですが、ほぼ味を忘れてるため今回再食。後のお客さんがビールが無いか聞いたところ、アルコールは置いてないそうです。多分「いまのところは」だと思いますが。 
IMG_2969 
店内は、厨房前に奥に長い真っ直ぐなカウンター8席。2人卓x2。シックで落ち着いたゆったりとした店内は、東長崎の店がそのままテレポーテーションして来たかのよう。12:00頃到着で先客1、後客7。 

お客さん全員つけ麺系注文。タッチパネルでタブを切り替える方式はあまり一般的ではなく、つけ麺のみと思い込むお客さんもいそう。「ラーメンはこちら↓」とか紙でも貼ったほうが良さげ。厨房には男性2名。 
IMG_2980 
BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はGABANブラックペッパー。 
IMG_2974 
そして待つことしばし、「ラーメン」完成で~す♪ 
IMG_2984
移転前と変わらぬエッジの立った白い切立丼で着丼。 
IMG_2998 
具は、チャーシュー、メンマ、海苔、白髪ねぎ。 
IMG_2995  
スープは、ドロッととろみのある濃厚な豚骨魚介醤油味。系統的には典型的なまたおま系。以前はメニューに「まろやか濃厚」と書かれていましたが、前より進化して動物と魚介がますます濃厚になった感じ。めっちゃ豚骨魚介で、このラーメンスープをそのままつけ汁にしても成立しそう。 

一口食べて自分的には濃く感じたので、卓上割りスープ用ポットからスープ割り用スープを貰って少し割らせていただきました。結果、スープのアップショットを撮り忘れるというポカ(・_・) 
IMG_3008  
割りスープは魚介系の清湯はんなり塩味。少しスープ割りしたほうが個人的にはバランスが向上して食べ易いシフト。 
IMG_3003 
麺はストレート中太タイプ。以前は並盛250gでしたが、今回もボリュームがあります。みずみずしい弾けるようなぷりっぷりの麺で、麺の印象凄くいいです、美味しい! 

具では、炙りチャーシューが箸でほぐれる柔らかさ。大判のメンマはコリッコリの食感。おいしく完食!何気に「カレーつけ麺」が気になります。ごちそうさま! 

Ramen Azzurri (374/’17)