2017年9月8日、池袋の新店「サンマらーめん あぶら麺 永斗麺 池袋店」へ。
IMG_1650
2017年9月4日オープン。広島市内に3軒展開する「永斗麺」の、都内進出店である渋谷店が池袋に移転。
渋谷ではさんまの風味・味がせず、注文間違えてないか確認しちゃいました。なので、ある意味今回リベンジw

IMG_1644 
店の場所は、池袋駅東口徒歩約5分。鬼金棒の斜向かいで、ねかし跡地のビーストの隣。 
IMG_1707 
他にも、AKAMARU(がんこ)やばんから、花田まるはな、壱角家などが軒を連ねるラーメン店密集エリア。 
IMG_1655 
「博多 風龍」の跡地。ちなみに鬼金棒は、この時間で10人以上の長い行列でした! 
IMG_1708 
渋谷ではファションストリートにあるアパレルショップの2Fで正直場違いな感がありましたが、今回はしっかり路面店。 
IMG_1658 
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_1662
主なメニューは、さんまラーメン800円、あぶら麺740円、釜揚げしらす丼350円、ネギ塩豚丼350円、他。 
IMG_1653
オーダーは、リターンマッチの「さんまラーメン」でw 店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター8席、2人卓x2。 
IMG_1676 
渋谷の28席からは減りましたが、調理の様子が見える厨房とか、対面ではないカウンターとか、以前よりずっと落ち着きます。 
IMG_1669 
20:10頃到着で、先客2、後客5。スタッフは男性3。 
IMG_1674 
カウンター上ピッチャー、お冷代わりのお茶はジャスミン茶。 
IMG_1665 
BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料・薬味は、ミル入り粒黒胡椒、マー油、すりゴマ、酢、きざみ玉ねぎ。 
IMG_1666 
そして待つことしばし、「さんまラーメン」完成で〜す♪ 
IMG_1684
店名ロゴ入りの専用丼で着丼。 
IMG_1691 
具はバラ肉の甘辛煮、うずらの卵、モヤシ、きざみ青ねぎ。 
IMG_1686
スープは、粘度の無い茶濁の白湯醤油味。丼から立ち昇る芳香は紛れもなくサンマフレーバーで、味も一啜り目からメッチャさんま!やっぱこうでなくっちゃw 

さんまに慣れてくると、ベースの豚骨の旨味がメインに。コクと骨のある味わいながら後味は軽いさんまアロマw タレや香味油がサンマな一杯とはまるで違う感覚ですが、これはこれでさんまマックス、美味しい! 
IMG_1701 
麺はストレート細麺。豚骨ラーメン風の細麺ですが、のんびり食べても伸びが感じられず、最後まで安定して楽しめます。 
IMG_1696 
おいしくスッキリ完食!次回は安心して「あぶら麺」でw ごちそうさま! 

サンマらーめん あぶら麺 永斗麺 池袋店