2017年9月1日、本日グランドオープンの新店「Noodle Stand Tokyo」へ。
IMG_0902
閉店したミライゑのスタッフが集結して新たに立ち上げた新店。今日は他は考えられず、こちら一点買いでしたw

来店実は2度めで、8/26ゲリラプレオープンを敢行。人気youtuber「水溜りボンド」のトミーさんが1日店長になって、トミーさんプロデュースしたチャーシュー付き「特製まぜそば 」を販売。 
IMG_0899 
向かってみたら、長時間先集合の整理券で、時間がなく断念。なので、今回リベンジです^^; 
IMG_0905 
店の場所は、原宿駅竹下口徒歩約2分。地下ですが、駅前という絶好のロケーション。 
IMG_0917 
店舗前ガードレール側には、開店祝い花いっぱい。MENSHO、大つけ麺博実行委員会、せたが屋、花道、似星から。 
IMG_0912 
ブレも本日昼も大行列したそうで、行列もしくは売切れ覚悟でしたが、まさかの待ちなし空席あり!ツイてる( ^ω^ )b 
IMG_0914 
階段を降りてB1へ。地下には麺'S 原宿、塩ホルモン けむり、Noodle Stand Tokyo(ヌースタ)の確か3軒?のお店がありました。 
IMG_0814 
ヌースタは、青い扉が目印。 
IMG_0816 
入店するとまず券売機で食券購入です。 
IMG_0823
主なメニューは、KUROSHIO煮干ラーメン(醤油・塩)850円、背脂KUROSHIO煮干ラーメン(醤油・塩)850円、牛煮込みまぜそば950円、COCONUT味噌ラーメン950円(準備中)、ロカボ麺に変更100円、他。IMG_0820 
トミーさんプロデュースチャーシュー付き「特製まぜそば 」1200円も、9/30まで販売中。 
IMG_0868 
オーダーは、「牛煮込みまぜそば」で。ミライゑ時代からの人気メニューですが、ヌースタになってバージョンアップしたそうです。 
IMG_0826 
「牛煮込みまぜそば」を注文すると、トッピングの温玉かタルタルソース、どちらにするか聞かれます。タルタルソースで。麺は今回から、浅草開化楼製に変更。 
IMG_0869 
店内は、厨房を囲むへの字型カウンター6席(3席・3席)、壁に向かったカウンター2席、4人卓x1。 
IMG_0841 
19:30頃到着で、先客6後客3。昼間の混雑が嘘の様な落ち着きっぷり。 
IMG_0844 
スタッフは厨房に店主さんとサブの男性、ホールと外に可愛らしい女性、4名体制。 
IMG_0848 
卓上に美麗なブックレットがあって、待ち時間に眺めて楽しめます。 
IMG_0851 
お店のコンセプトは「エシカル(ETHICAL)ラーメン」。 
IMG_0853 
ETHICAL=倫理的・道徳的という意味で、「美味しいラーメンを安心して食べられる」というお想いが込められています。 
IMG_0857 
BGMはラップ。箸は洗い箸でエコ仕様。 
IMG_0861 
卓上調味料は、胡椒、酢、一味唐辛子、おろしニンニク。 
IMG_0838 
そして待つことしばし、「牛煮込みまぜそは(タルタルソース)」完成で〜す♪ 
IMG_0877
店名ロゴ入りのまぜそば専用平皿で着丼。 
IMG_0878 
具は、牛すじ肉、牛すね肉、きざみ青ネギ。器の底に、濃いめでちょっと甘めタレが沈んでいます。麺は、浅草開化楼製のストレート中太タイプ。パスタっぽい食感が新鮮! 
IMG_0884
麺にタレをよ〜く絡めていただきます。ちょっとバーベキューソースっぽいコクのあるタレが麺に絡んでホント美味しい!タルタルソースを絡めると、テリヤキソースっぽかなりますw 
IMG_0892 
粉チーズとタバスコで、パスタ感もひとしお。一味唐辛子で辛めチューンも旨い!私は試しませんでしたが、酢や胡椒も効果的かも。 
IMG_0898 
牛すじ肉、牛すね肉もとんでもなく美味!お隣さんはライスを注文してましたが、確かに追い飯は最強に合いそう! 
IMG_0890 
おいしく完食!話題性だけではない確かなポテンシャル&クオリティが感じられて、メニューコンブしたくなりました。ごちそうさま 

Noodle Stand Tokyo (345/’17)